モンハンをスマホで24時間テザリングした結果!安定性・通信量・格安シムの実力は?

スポンサードリンク

モンハンクロスモンハンをスマホのテザリング機能を利用してインターネット接続した場合、安定性や通信量、格安シムでも利用できるか等、まとめてみました。24時間MHXをインターネット接続した時のデータ通信量は必見です。

条件

・24時間インターネット接続
・電波状態は良好で圏外なし
・各端末は常時充電
・某所カラオケボックス(田舎)

テザリング機種と通信事業者

①iPhone6S : OCNモバイルONE 3Gコース
②ポケットWi-Fi : SoftBank通信無制限コース
③ガラケー : au
④Android : au

安定性(通信切断回数)

①iPhone6S 0回
②ポケットWi-Fi 3回
③ガラケー 1回
④Android 2回

インターネット接続中に接続が突然切断された回数ですが、iPhone6Sが24時間中0回と優秀でポケットWi-Fiは定期的に切断していました。Android端末はLINE電話を利用した事で切断する場面がありました。

データ通信量

①iPhone6S 265MB/24時間

iPhone6sはOCNモバイルONEの高速通信機能をオフにした200kbpsで、インターネット接続を行い24時間で265MB通信していました。意外に24時間インターネット接続を行っても、この程度の通信量なら制限容量を超えず運用できそうです。また、モンハンクロスの推奨回線速度は500kbpsですが200kbpsでも切断されることはありませんでした。

電池持ち

①iPhone6S 7時間30分

連続テザリング時間は7時間30分と優秀です。予備バッテリーを持ち歩けば外でも存分にモンハンを楽しめます。

まとめ

通信量と電池持ちはiPhone6Sのみ調べたので、ポケットWi-Fiはもう少し電池持ちは良さそうです。安定性もiPhone6SとOCNモバイルONEの組み合わせが良く、高速通信機能オフの200kbpsでも問題なく通信できます。OCNモバイルONEは3日間のデータ通信量による速度制限が無いので200kbpsの場合、容量無制限で利用でき1000円程度の格安シムとしては、必要にして十分の機能が備わっています。また、スマホでテザリングをした場合、キークエストやモンスターの弱点等、素早くネット検索できるので実用性も兼ね備えています。

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です