MHX「奈落の妖星」オストガロア上位ソロ攻略法|ハンターランク解放クエスト

スポンサードリンク

上位オストガロアMHXハンターランク解放クエスト「奈落の妖星」オストガロアのソロ攻略です。集会所下位オストガロアとは違い討伐ですので簡単ではありませんが、出来るだけ簡単にクリア出来るようにまとめました。オンラインでメンバーの集まらない方や、3乙してしまう方は試してみる価値ありです。ハンターランク解放後は、アカムトルム、アマツマガツチ等、更なるモンスターがハンターを待ち受けています。

オストガロアの正体について

謎が多かったオストガロアの正体がイカ型モンスターであることが上位で判明します。今まで、頭だと思っていた双頭が実は触手でした。また、下位オストガロアの触手の装甲を剥がしても頭が存在しなかったことや、双頭が復活したり爆破属性や炎属性に変化した理由が、自身が出す粘液で骨間群れになった状態です。

骨に埋もれていた胴体も上位では全貌が明らかになり、オストガロアの口元がイカそのものです。しかし、目がイカとは違い黄色く光るつぶらな瞳です。口から放たれる赤いビームはポケモンの破壊光線と似ており、エネルギーを溜めるのに時間がかかります。威力は、もちろん即キャンプ送りのダメージを受けます。

必須条件

・スキルだるま無効の発動
発動方法は、下位オストガロア攻略の記事を参照

装備

オストガロア攻略装備対オストガロア装備
スポンサードリンク
ブシドースタイル防具は、討伐が容易な上位キリンの素材から生産できる防御力の高い「キリンS LV5」一式です。武器は、ディノバルドから生産できる太刀「灼炎のルーガーLV4」を使用します。スタイルは、ブシドースタイルがオストガロアと相性がいいと思います。

持物

オストガロア持物オストガロア持物禁足地は罠が設置できないので罠は不要です。モドリ玉と回復系アイテム一式ポーチに詰め込みます。他の持込アイテムは好みでいいと思います。

オストガロアの弱点

弱点属性 :
弱点部位 :

攻略手順

①クエスト開始後、ターゲットカメラを1の触手(頭)にセットして攻撃を行います。攻撃方法は、太刀で2から3回斬りつけては回避を繰り返します。深追いは禁物です。

②1の触手(頭)が撃沈したら2の触手(頭)にターゲットカメラをセットして攻撃します。攻撃方法は、1の触手(頭)と同じ要領です。

③2つ触手を撃沈させると、胴体からオストガロアの口が現れます。この時、口元の青いオーラに触れるとダメージを受けるので、口元を狙わず復活する1の触手(頭)を攻撃します。岩で武装した触手(頭)は、薙ぎ払い攻撃を行ってくるので狙わない方が良いです。触手(頭)に攻撃を行っているとオストガロアの口元の青いオーラが消えるので口元に攻撃を行います。口元に攻撃している時は、オストガロアの突進攻撃を警戒するだけなので、ガンガン口元に攻撃します。後半は、口からのビームにも要警戒です。

④オストガロアが水路を回り始めて攻撃出来なくなったら、バリスタでオストガロアの触手(頭)や胴体に攻撃です。全弾撃ち尽くしたら横のアイテム置き場からバリスタの弾が補充可能です。

⑤1〜4の要領で攻撃を繰り返していると、オストガロアが怒り状態に移行します。怒り状態での攻撃は受けるダメージが大きいので、拘束用バリスタで拘束し触手(頭)を攻撃します。

⑥終盤になると赤いビームのエネルギーをチャージし始めるので、口を積極的に攻撃します。チャージの時間は長く隙が多いので攻撃のチャンスです。赤いビームのフルチャージ手前で捕獲用麻酔玉2発でビームキャンセル出来ますが、投げるタイミングが難しいです。

⑦口を破壊すると大ダウンを奪えオストガロアの胴体に乗り込むことができます。この時、最大の弱点と思われる一番奥の光るポイントを攻撃します。狩技を叩き込みダメージを出来るだけ与えます。

⑧頻繁に怒り状態に移行し始めたら、あと少しです。無理に攻め込まず攻撃しては回避を繰り返します。時間が迫り焦るかもしれませんが、頻繁に怒り始めてから10分程度1〜4の要領で攻撃を行っていれば討伐完了です。

上位オストガロア討伐
まとめ

ゴリ押しではなく、攻撃しては回避を繰り返し討伐しましたが、手数が少なくても何とか攻略できました。討伐時間は予想以上に掛かりましたが、無理に攻め込むと受けるダメージが多く回復に手間取ります。クエスト全体を通して、下位のオストガロアより手強い印象です。長丁場で焦ってきたら、DSの画面を閉じて息抜きする事が今回のポイントです。今回、残り時間6分で討伐出来ましたが、装備や武器で討伐時間は変わるので、討伐に不安な方は強力な防具と武器で挑むことをお勧めします。

追記:「ロストガロア」と呼んでいましたが、正しくは「オストガロア」ですね!

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です