MHX「不動の山神」ガムート上位ソロ攻略|集会所6緊急クエスト

スポンサードリンク

不動の山神 攻略集会所6緊急クエスト「不動の山神」ガムートのソロ攻略です。ガムートはMHXメインモンスターの1体で、マンモスのような容姿をしており、氷属性の攻撃を得意としています。他のメインモンスターより動きが遅いので、ソロでも比較的簡単に攻略できます。

条件

・スキルだるま無効の発動
だるま無効スキルの発動で、ガムートの範囲の広い鼻ブレスによる雪だるま状態を無効化できます。雪だるま状態になると行動が制限され、ガムートの攻撃を回避できずダメージを受けやすくなります。雪だるま状態を無効にするだけで、立ち回りが容易になるので、ペースを乱されることなく攻撃することが出来ます。

発動方法は、下位オストガロア攻略の記事を参照

装備

防具は、空きスロット5箇所、防御力180程度あれば好みで構わないと思います。武器は、ガムートの弱点である火属性の太刀「灼炎のルーガーLV3」を使用します。

持物

捕獲用麻酔玉、落とし穴、シビレ罠は必ず持込、捕獲する気持ちで挑む方が気が楽です。時間には十分余裕があるので捕獲に失敗しても狩猟は可能です。他の持込アイテムは好みで良いと思います。

ガムートの弱点

弱点属性 :火属性
弱点部位 :

攻略手順

ガムートの初期出現エリアは3です。ガムートの後ろ足をメインに攻撃します。ガムートの後ろ足に張り付いていればガムートの攻撃は当たりません。

ガムートが怒り状態に移行したら、踏みつけ攻撃の回数が増えダメージを受ける場合があるので、後ろ足から離れ回避に専念します。

後ろ足は、部位破壊可能で破壊後は足にキズが付きます。部位破壊後、ガムートがダウンするので頭に回り込み、弱点の鼻に狩技等でラッシュをかけます。

だるま無効スキルでガムートの鼻ブレスによる、雪だるま状態に陥ることも無いので、15分程度攻撃を繰り返していると狩猟完了です。

不動の山神 攻略
まとめ

ガムートは他のメインモンスターより体力が高く設定されていますが、太刀との相性が良く短時間で狩猟できます。だるま無効スキルを発動していない場合、鼻ブレスで雪だるま状態になるので、後ろ足メインのゴリ押しで狩猟する場合、だるま無効スキルは必須です。集会所6の緊急クエストはガムートとタマミツネの狩猟ですが、装備やスキルは同じで武器のみ変更で攻略可能です。ガムートとタマミツネを比べた場合、ガムートの方が容易に狩猟できます。

集会所6緊急クエスト「妖艶なる舞」タマミツネ攻略はこちら!

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です