MHX 上位クシャルダオラ龍風圧弱体化でソロ攻略|「氷点下の支配者」他2クエスト一挙に攻略

スポンサードリンク

氷点下の支配者 クシャルダオラ攻略集会所7「氷点下の支配者」「舞いおりる鋼龍」村6「高難易度:吹雪の召還者」クシャルダオラのソロ攻略です。制限時間が35分と短くクシャルダオラの風圧に攻撃を弾かれ、ソロ討伐が難しいクエストです。しかし、装備を整えて挑めば、オオナズチやテオ・テスカトルより簡単に討伐出来ます。クシャルダオラの風圧対策が攻略の基本になります。

鋼龍とは?
読み:こうりゅう
意味:クシャルダオラの別名

召還とは?
読み:しょうかん
意味:呼び戻すこと

攻略が困難な点!

・風圧や龍風圧を発生させるので、攻撃が弾かれることが多く手数が稼げない
・制限時間が35分と短い
・飛んでいることが多く手数を稼げない
・ブレス攻撃を受けるとだるま状態になり行動が制限される。

条件

・武器と防具の製作難易度はソロでも容易に製作できる範囲
・神お守りは使用しない
・耳栓スキルの発動
咆哮(小)を頻繁に行うので耳栓スキルは有効です。しかし、咆哮中はクシャルダオラの頭が上がるので、太刀による攻撃は当たりにくいです。
・状態異常攻撃+1スキルの発動
クシャルダオを毒状態にして龍風圧を弱体化させる為に毒属性武器の攻撃力を高めます。

装備

スタイル装備
スポンサードリンク
スキル武器防具武器は、龍風圧を弱体化させる為に、リオレイヤの太刀「飛竜刀(翠:みどり)LV4」を使用します。クシャルダオラへの毒効果は長いので、毒武器を使用することで立ち回りが容易になります。スタイルは、好みでいいと思います。

防具はスキル構成が容易な「アカムトRシリーズ」一式で挑みます。キリン装備でも状態異常攻撃+1を発動可能ですが、状態異常攻撃のスキルポイントが4以上のお守りが必要な為「アカムトRシリーズ」の方が容易に状態異常攻撃+1スキルの発動が可能です。

アカムトRシリーズ」で発動するスキル
状態異常攻撃1+耳栓+心眼+鈍器使い
・3スロットル空きの護石に「特攻珠1」と「特攻珠2」を各1個装着
・防具の5スロットル空きに「特攻珠1」を3個と「特攻珠2」を1個装着

アカムトRシリーズのソロ生産方法はこちら!

持物

アイテム1アイテム2アイテム3ホットドリンクは必須です。飛ぶことが多いので、閃光玉も持ち込みます。閃光玉の調合素材も持ち込めばダウン回数も増え、頭の部位破壊が容易になります。回復アイテムも一通り持ち込みますが、クシャルダオラの攻撃によるダメージは他の古龍と比べて少ないです。

クシャルダオラの弱点

クシャルダオラ [弱点:] [弱点部位:]
※切断攻撃の場合です

手順

通常時は、クシャルダオラの頭に攻撃が当たりにくいですが、頭をメインに攻撃し部位破壊を狙います。

怒り状態に移行後は後脚を攻撃します。後脚に張り付いていればダメージを受けることも少ないです。

空中に飛び上がった場合は、閃光玉で落とすか後脚を攻撃します。比較的クシャルダオラの動きが遅いので、閃光玉で落とすことは容易です。ダウン後は頭を攻撃します。

クシャルダオラの毒が解除されてしまい、龍風圧の影響で攻撃が通らない場合、後脚に1回斬りつけては回避を繰り返します。龍風圧でも1回目の攻撃は比較的通りやすいです。

クシャルダオラのブレスで雪だるま状態になった場合、慌てずに消散剤で雪だるま状態を解除します。

クシャルダオラは疲労状態になるので、疲労時は頭を攻撃します。

15分程度で頭の部位破壊が出来ます。頭の耐久値が高い事と頭に攻撃するチャンスが少ないので、部位破壊には時間が掛かります。

部位破壊後はダウン時と疲労時以外は後脚をメインに攻撃します。龍風圧が弱体化し立ち回りは容易です。

脚を引きずり始めたら討伐は目の前です。咆哮回数が多くなるので、攻撃チャンスも増えます。

エリア移動後、5分程度攻撃していれば討伐完了です。
氷点下の支配者 攻略

まとめ

部位破壊まで毒状態を維持しないと立ち回りが難しいので、頭を狙いすぎて手数が少なくならないように注意が必要です。他の古龍と違い受けるダメージは少ない印象で、猫の回復笛で十分対応できる範囲です。フルフル以上に咆哮(小)回数が多いので、耳栓スキルは必須です。

キリンS装備でも攻略は可能ですが、オオナズチ以上にアカムトR装備が威力を発揮します。村6「高難易度:吹雪の召還者」がクリア出来ない場合、アカムトR装備で挑むことをお勧めします。

スポンサードリンク

関連がある記事

「MHX 上位クシャルダオラ龍風圧弱体化でソロ攻略|「氷点下の支配者」他2クエスト一挙に攻略」への2件のフィードバック

  1. 太刀使用回数3回で太刀の操作もわからないド素人だけど同じ装備で試してみたら14分で倒せました。
    そのPSでここまでドヤれるのを尊敬しますw

    1. コメントありがとうございます。
      実際に試して頂いたのですね、この記事を書いた甲斐ありました。
      クリアタイム14分とはすごいですね!

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です