AbemaTV(アベマTV)が格安simの低速モード(200kbps)で使用できるか検証しました。

スポンサードリンク

サイバーエージェント×テレビ朝日がタッグを組んで配信を開始したスマホアプリ「AbemaTV」について、格安SIMの低速モードで利用できるか検証しました。

画質条件を最低に設定しても、約5時間で1GB消費すると表記されているので通信量が心配です。そこで、格安SIMの低速モードで視聴できれば、通信容量が節約できもっと気軽に視聴できると思います。

「AbemaTV」とは?

「AbemaTV」はネットテレビ局としてスタートし、オリジナルの番組や過去の番組の再放送を行なっており、ナウオンエアー主体で受け身視聴をとるコンセプトのネットテレビ局アプリになっています。

・全チャンネル無料で視聴できるスマホTVです。
・地上波放送は視聴できません。
・アニメチャンネルが多く、新作から旧作まで視聴可能です。
・アプリの起動も早く操作も快適です。(iPhone5S+iPhone6S検証済)
・番組の録画はできませんが、番組表から視聴予約は可能です。
・画像はWi-Fiでは綺麗ですがモバイルでは劣化します。
・CMモデルの経営主体のためCMが流れます。

視聴検証条件

①iPhone6S+OCNモバイルONE 1GBプラン(低速通信モード200kbpsで容量無制限)
②iPhone6S+ワイヤレスゲートSIM(通信速度250kbpsで容量無制限)
③iPhone6S+DMMモバイル ライトプラン(通信速度200kbpsで3日で366kbpsまで)

※上記条件は各社の低速モード又は低速プランです。

検証結果

スポンサードリンク
2017年1月14日現在、上記条件で視聴可能な条件は存在しませんでした。コメント数は更新されましたが、音も流れず時々画面だ映るだけでした。YouTubeが上記条件で視聴可能だったので、残念な結果になりました。

低速条件で視聴不可だった原因は、現在放送中の動画データをダウンロードしてくるので、低速でダウンロードしたデータ量では動画再生に必要なデータ量に達しなかった事が考えられます。

しかし、OCNモバイルONE 1GBプランの高速通信モードでは、普通に視聴することができました。

まとめ

モバイルデータ通信の低速モード又は低速プランを使用して野外で通信量を気にせずに、YouTubeのように視聴できると思っていたので残念な結果になりました。画質は悪くても「AbemaTV」が視聴できれば、使用環境も広がると思うので「AbemaTV」の今後に期待したいと思います。

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です