ニンテンドースイッチ本体の個体差について!ネジの締め込み不良は初期不良レベル?

スポンサードリンク

3月3日(金)に発売が開始されたニンテンドースイッチについて、個体差を比較したので結果をまとめました。3台のニンテンドースイッチを比較して各個体による違いを記載しています。スマホと違い露出しているネジや部品が多いので個体差については、複数見受けられました。

また、初期不良かもしれない個体差についても記載していますが、任天堂には問い合わせておらず今回は個体差として判断しました。

検証条件について

3月3日(金)に異なる店舗から購入したニンテンドースイッチを比較しました。比較は4人で行い全員が個体差と判定したものを個体差として記載しています。

個体差について

ジョイコンを取り付ける本体のレール

スポンサードリンク
3台中2台が本体にジョイコン(コントローラー)を取り付けるとき、スムーズに取り付けることが出来ませんでした。ジョイコンを変えても結果は同じだったので、本体のジョイコンを取り付ける金属のレールに個体差がありました。しかし、3台ともジョイコンを取り付けてもジョイコンのグラつきはありませんでした。

ゲームカードスロットのフタ

3台中1台がゲームカードスロットのフタの閉りが甘く「カチッ」と閉まらない。閉めようとしても少しだけ本体とフタの間に隙間ができる。しかし、本体を逆さにしてもフタは全開にはなりませんでした。

起動時間

本体にジョイコンを取り付け起動時間を計測したところ、3秒程度違いがでました。誤差をできる限り少なくする為に2台のニンテンドースイッチで比較しましたが、ほぼ同時に電源を入れたにも関わらず起動時間に大きな差が出ました。電源をOFFにして2回検証しましたが結果は同じでした。

本体底面のネジ

3台中1台が本体底面のネジが斜めに締めこまれており、指で触ると明らかにネジの角が確認できる状態でした。金属のネジが本体から少し出ているので、引っかかり怪我をする恐れがあり初期不良レベルかもしれませんが、今回は4人が個体差と判断したので、任天堂には問い合わせていません。

まとめ

部品点数が多いので個体差が生じるのは仕方ありませんが、できる限り個体差が無い事が理想的です。今回、4箇所の個体差を発見しましたが、ジョイコンのボタンや液晶のドット落ち等、ゲームプレイに影響する致命的な個体差は見受けられませんでした。

調査したニンテンドースイッチの内、グレージョイコンのニンテンドースイッチが他と比べて個体差が無く当たり個体でした。個体差については個人により見解が違うので、参考程度にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です