ブレスオブザワイルド ハイラル城をショートカットする裏技!敵と一切戦わず厄災ガノンに挑む方法!

スポンサードリンク

ハイラル城には強敵が多く「厄災ガノン」に到達する前に、武器やアイテムを消耗してしまいます。そこで、ハイラル城のダンジョンをショートカットして、厄災ガノン戦に挑む裏技についてまとめました。ハイラル城をショートカット出来るので、武器やアイテムの消費も抑えられ気軽に厄災ガノンに挑む事ができます。また、写し絵を揃えた後に厄災ガノンを倒し、追加エンディングを見る場合もショートカットが役立ちます。

必要なもの

英傑リーバルの猛り(リーバルトルネード)
四神獣の一体「ヴァ・メドー」を攻略すると「英傑リーバルの猛り」を使用できる状態になります。「英傑リーバルの猛り」を3回使用すると再使用まで数分待つ必要があります。

手順

「タカ・チュキの祠」へワープして、赤矢印のルートで柱を目指します。途中、敵と遭遇した場合は無視して先に進みます。

スポンサードリンク
柱の根元に辿り着いたら「英傑リーバルの猛り」で柱を登ります。柱は古代の技術で作られており、よじ登る事は出来ませんが「英傑リーバルの猛り」で飛び登る事は可能です。

1回「英傑リーバルの猛り」を使用するとハイラル城のマップに切り替わります。少しずり落ちますが突起に引っ掛かるので、下まで落ちる心配はありません。

「英傑リーバルの猛り」を5回使用すると柱の頂上に登ることができます。3回「英傑リーバルの猛り」を使用した時点で再使用まで数分待つ必要があります。

柱の頂上から「英傑リーバルの猛り」で飛び立ち本丸を目指します。頑張りゲージを増やしていなくても本丸までパラセールで滑空することは可能です。

無事、本丸まで飛んで行く事が出来れば成功です。

まとめ

柱を登ってパラセールで降下するだけなので、繊細なコントロールも必要なく簡単に厄災ガノンに挑む事ができます。また、写し絵を全て集めて再度、厄災ガノンに挑む場合もハイラル城をショートカット出来るので、装備やアイテムの節約が可能です。

裏技と記載していますが、柱を登った場所に朽ちたガーディアンがあり、古代のネジを入手する事ができたので製作者側の想定の範囲内かもしれません。

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です