ブレスオブザワイルド ラクダのボス(雷のカースガノン)攻略方法!攻略に使用した武器や防具も記載しています。

スポンサードリンク

ラクダの形をした神獣「ヴァ・ナボリス」を攻略すると登場するボス「雷のカースガノン」の攻略についてまとめました。雷のカースガノンは他の3体と比べて強く、第一形態でもガードを怠ると即ゲームオーバーになります。今回、雷のカースガノン攻略に使用した武器や防具、アイテム等を基に攻略法を記載しています。

攻略が困難な点

・高速移動でガードのタイミングがつかめない。
・攻撃を受けると即ゲームーオーバーになる。
・マグネキャッチの操作に慣れるまでボスに照準が定まらない。
・ステージがラクダ内部で戦い難い

装備

スポンサードリンク
武器は、隙の少ない片手剣「ガーディアンナイフ」を使用しました。武器「光鱗の槍」も扱いやすいのでオススメです。弓はボスが近づいてくるので使用しませんでしが、攻撃力の高い「騎士の弓」を選択しました。盾は、全て破壊されたので防御力の高い盾を4個用意しておくと安心です。

攻撃力は高いですが、大ぶりの武器を使用するとボスの動きが素早く攻撃が当たらないので、片手剣や槍を使用した方が効率良く攻撃することが出来ました。

防具は、防御力の高い防具を選びます。暑さ寒さは関係ないので防御力重視で選びます。

回復アイテムは多い方が安心ですが、ボスの攻撃を受けるとゲームーオーバーになるので、ボスの攻撃に当たらない立ち回りが重要です。ボスの動きに慣れてくると攻撃を受ける回数も少なくなるので、記載のアイテム程度でも問題ありません。

攻略手順

開始直後に盾でガード体制に入ります。早めに広い場所でボスの方向に盾を構えることがポインントです。ボスが高速移動で近づいて攻撃してくるので、盾でガードして素早く反撃します。反撃の基本は片手剣で4回斬りつけて回避行動ですが、ボスが怯んだら片手剣で再度4回斬りつけます。

第二形態に移行後は柱を落とし雷で攻撃してくるので、マグネキャッチで柱を掴んで柱をボスに当てます。柱が壊れる前にマグネキャッチで柱を操作するので、このボス戦で一番の難所です。ボスに柱を当てることが出来れば攻略目前です。

ボスのレーザー攻撃をヴァ・ナボリスの柱でガードしながら反撃します。この時点で全ての盾が壊れてしまいましたが、柱でガードしながら槍で留めを刺しました。

攻略後、「英傑ウルボザの怒り」が使用可能になります。イワロック等の中ボスは遠くから「英傑ウルボザの怒り」を使用して簡単に倒すことが出来できるので、中ボス戦での立ち回りが楽になります。また、ハートの器と武器「七宝のナイフ」と盾「七宝の盾」も手に入り、七宝の盾の防御力は48と強力です。

まとめ

雷のカースガノン戦では盾が重要です。今回、盾が充実していなかったので苦戦しましたが、他のカースガノンを攻略して装備を充実させてから、雷のカースガノンに挑めばもう少し楽に攻略できると思います。記載の盾では1〜2回攻撃を受けると盾が壊れ第二形態では、盾が無いので柱で攻撃を耐え凌ぎました。

また、支柱が細いのでマグネキャッチの照準が定まらず苦労しましたが、ニンテンドースイッチをTVモードにすると操作し易いのでオススメです。

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です