ブレスオブザワイルド ラクダ(ヴァ・ナボリス)攻略!ラクダの胴体の操作が攻略のカギです。

スポンサードリンク

ブレスオブザワイルドに登場する四神獣の一体、ラクダの形をしたヴァ・ナボリスの攻略についてまとめました。ヴァ・ナボリスの胴体は3分割されており、操作が非常に多くなります。ダンジョンの難易度は四神獣の中でも一番高いと高いと思います。また、残り2体の神獣は、暑さや寒さ対策が必要で後回しにしましたが、ヴァ・ナボリス攻略までにコーガ様(中ボス)が登場するので他の3体より手間が掛かります。

ヴァ・ナボリス戦の攻略

ヴァ・ナボリス戦は、スナザラシを操りながらナボリスから放たれる雷を避け、弓でナボリスの4脚の耐久力を無くす事がクリア条件です。スナザラシを操作して脚を弓で狙うので、ニンテンドースイッチを携帯モードで操作するより、TVモードかテーブルモードで操作した方が画面が動かないので、弓の照準を定めやすいです。

 

スポンサードリンク
サークルから出てしまうとヴァ・ナボリスの雷に打たれ、大ダメージを受けるので注意が必要ですが、脚を狙い難い場合はサークルから出て攻撃する必要があります。サークルから出て攻撃を行う場合は、ヴァ・ナボリスが雷を放った直後にサークルから出て攻撃を行うようにします。攻撃時は深追いせずに矢を1発放ったらサークルに戻るようにします。

ヴァ・ナボリスのダンジョン攻略

ヴァ・ナボリス戦後、自動的にヴァ・ナボリスのダンジョン攻略に移行します。攻略の条件は5個の制御端末の起動です。最初にヴァ・ナボリスを操作するための地図を手に入れます。地図の入手は比較的簡単ですが、ダンジョンが複雑で難解です。

1個目の制御端末は一番奥の胴体を回すと現れます。胴体を回すだけで制御端末を確認できるので1個目は簡単です。

2個目の制御装置は、胴体を回し窓から外に出ます。再度、胴体を回し制御装置が収まっているボックスに入り制御装置を起動させます。この時、出るときの胴体の穴と入るときの胴体の穴が違うので、2つの胴体を操作することになります。

3個目の制御装置は、胴体を回し電気を伝えてラクダのコブに侵入するルートを確保します。3つの胴体を回して線を一直線にすると、プレートが動き始めます。プレートから侵入すると電気が流れる架線があるので、マグネキャッチで前後に架線を移動させます。架線の移動が完了したら胴体を回し電気を流します。

電気が流れると頭が上がり、コブに入るルートが現れます。ラクダのコブに侵入したら一番奥の制御端末を起動させます。3個目の制御端末まで複雑な感じですが、3個目と4個目は2つのコブを往復するだけなので、謎が解ければ簡単です。

4個目の制御端末も3個目と同様に2つのコブの往復で謎が解けます。2つの電気の球を、コブとコブの間の台座に置くと制御端末への扉が開きます。

5個目の制御端末は少し難しかったです。ラクダの首の近くのハンドルを回し両方の電球に電気が通るようにします。右に回すと左のが回転し、左に回すと左が回転します。原理が分かるまで時間が掛かりました。

両方の電球が光ったらエレベーターを起動するので、エレベータで上がり5個目の制御端末を起動させます。全ての制御端末が起動したら、ヴァ・ナボリスの中央のメイン制御装置へ向かいダンジョン攻略完了です。

まとめ

ヴォ・ナボリス戦も苦戦しましたが、ダンジョンも苦戦し4体の神獣の中で一番難しかったです。3つの胴体の操作と電気のギミックが組み合わさり、深読みすると先に進めず苦労しました。ボス戦同様に時間が経過すると、ヒントを教えてくれる仕組みを取り入れて欲しかったです。

この先、ボス戦が控えていますが勿論苦戦しました。神獣ヴァ・ナボリスは、一番最後に攻略する方が良かったのと思います。

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です