iPhoneXの初期ロットを購入するメリットについて!不具合が心配な方は必見です。

スポンサードリンク

iPhoneXの初期ロット(発売して間もない製品)を例に挙げて購入するメリットについてまとめました。新製品の初期ロットは不具合が多いので購入を控える方が多いと思いますが、初期ロットを購入するメリットを知り、初期ロット購入の後押しになれば幸いです。

今回、iPhoneXの初期ロットを例に挙げて記載しているので、他の製品では当てはまらない場合があります。

iPhoneXの初期ロットを購入するメリット

①いち早く新製品を手にする事ができる
新製品の機能をいち早く体験する事ができます。

②価格が高騰する可能性がある
初期ロットは出荷台数が少ない事が予測されるので、供給が安定するまで価格が高騰する可能性があります。製品が気に入らず直ぐに手放しても損をする可能性は低いです。

③後続機の発売まで販売価格が崩れない
Apple製品に関しては後続機が発売されるまで、AppleオンラインショップやApple製品取扱店では基本的に安売りは行われない。

④不具合が発生しても無償で修理できる場合がある
Appleが公式に発表したリコールの場合、無償で修理や交換を行う事が可能です。

⑤初期ロットに対する整備済品の在庫が無い
初期不良等で端末を交換する事になっても、整備済品(新品ではない)では無い新品と交換してもらえる可能性が高い。通常は整備済品との交換になります。

⑥不具合で保証期間が延長される場合がある
公式にリコールが発表され修理を行なった場合、修理を行ってから100日間保証が延長される場合があります。

まとめ

上記のメリットを踏まえると初期不良が発生しても、無償で修理や交換の対応をしてもらえる可能性が高いので、不具合の心配をする必要は無いと思います。

また、初期ロットのiPhoneXは供給が安定するまで、中古相場が高騰する事が予測されるのでiPhoneXが気に入らず手放しても、損をする可能性は低いと思います。

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です