MHW下位アンジャナフのソロ攻略法について!防具の防御力が攻略のカギです。

スポンサードリンク

モンハンワールで登場する新モンスター「アンジャナフ」のソロ攻略法についてまとめました。任務クエスト森の暴れん坊・アンジャナフで初狩猟する事になりますが、攻撃力が高く初期防具では一撃でキャンプ送りになります。また、怒り状態になると動きが素早くなり、炎で攻撃を行ってくるので非常に厄介なモンスターです。

今回、トビカガチの素材から生産した防具一式で攻略しました。トビカガチの防具は防御力が高く生産しやすいので、下位クエストの最後まで使えるのでオススメです。

攻略が困難な点

・ハンターが受けるダメージが大きい。
・ブレス攻撃に当たると大ダメージを受ける。
・怒り状態では反撃の隙が少ない。
・咆哮の回数が多く立ち回り難い。

弱点

尻尾が弱点のアンジャナフですが、双剣では頭も尻尾も高い位置にあるのでダウン時以外は攻撃が難しいので、後脚への攻撃がメインになります。

有効な属性は水ですが序盤は気にしなくて大丈夫です。

装備

スポンサードリンク
トビカガチの防具一式で挑みます。防御力がレザー一式から4倍になるのでアンジャナフの強力な攻撃にも耐える事ができます。また、スキルも充実しており体術や回避距離UPは双剣との相性も良いです。

カガチメイルの生産に翼竜の皮が2個必要で少し面倒ですが、古代樹の森大蟻塚の荒地メルノスを狩猟する事で入手可能です。メルノス狩猟の際はヘビーボウガンが効率的に狩猟する事ができます。

武器はビークダガーⅠを使用します。ビークダガーⅠはクルルヤックの素材から難なく生産でき攻撃力や会心率が高くオススメです。また、ビークダガーⅠは睡眠属性や水属性の双剣に強化でき上位クエストでも活躍します。

持ち物については、回復薬系落し穴捕獲用麻酔玉を準備します。アンジャナフの巣には落し穴の設置が不可能ですが、準備しておいて損は無いと思います。

特殊装具については、隠れ身の装衣(かくれみのいでたち)を装備します。アンジャナフの炎属性の攻撃で大ダメージを受けた場合、身を隠して回復する事が可能です。

オトモについては初期状態で問題ありませんが、防御力の高い防具を装備させておいても良いと思います。

攻略方法

食事を行い支給品を取り出したら、指示に従いストーリーを進めるとアンジャナフの狩猟クエストが開始されます。

アンジャナフが現れたら先制攻撃を行います。アンジャナフの後脚に近づきR2で鬼人化状態になり、△+○の連続斬りで後脚を攻撃します。鬼人連続斬り中に咆哮されるので即座に回避行動に移ります。

立ち回りは、アンジャナフの攻撃後に後脚に鬼人連続斬りを1回行い回避を繰り返します。鬼人連続斬りは隙が多く、アンジャナフが怒り状態の時は大ダメージを受ける場合があるので注意が必要です。

アンジャナフが怒り状態に移行したら乗り攻撃を行います。乗り状態に移行したらLスティックで頭に移動し頭を攻撃します。乗りダウン後は頭か尻尾に鬼人連続斬りを2回行います。

怒り状態の時は、乗り攻撃に専念した方が安全に立ち回る事が出来ます。

モンスター同士が争い始めたら争いに巻き込まれないように退避します。争いに参戦すると思わぬ大ダメージを受ける事があるので退避が得策です。

争いに参戦する場合は、乗り攻撃程度にしておいた方が賢明です。

攻撃を続けているとアンジャナフが足を引きずり巣に戻ります。巣に戻る最中は無抵抗なので追い打ちを掛けます。巣に戻ったら怒り状態に注意しながら立ち回り留めをさします。

怒り状態の時は乗り攻撃を行い、モンスター同士が争っている時は見守って居ても、20分程度で狩猟する事が可能です。

まとめ

防御力が80以上になるとアンジャナフの攻撃を受けてもダメージが少ないので、立ち回りに余裕が生まれ手数を稼ぐ事ができます。しかし、アンジャナフの怒り状態の時は、防御力が高くても受けるダメージは大きいのでゴリ押しは厳禁です。

巣でアンジャナフが寝た後に大タル爆弾で留めを刺せば、もう少し楽に狩猟できたと思います。アンジャナフは下位クエストの中堅モンスターになるので、確実に仕留めておきたいところです。

スポンサードリンク

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です