モンハンワールドで腕相撲に勝つ方法について!確実に勝率を上げる方法を記載しています。

モンハンワールドの集会エリアで行う腕相撲で勝つ方法についてまとめました。ゲーム本編とは関係のない腕相撲ですが、意外に盛り上がり負けると悔しいです。記載の方法をマスターすると確実に腕相撲の勝率は上がると思うので、参考にして頂ければ幸いです。画像を元に記載しているので分かりやすいと思います。


スポンサードリンク

腕相撲のルール

腕相撲を行う2名が位置についたら「GO」の合図で○ボタンを連打し、相手の腕を押し倒した方が勝者になります。勝利するには相手より多く○ボタンを連打する必要があります。

勝敗によるステータスの上昇や報酬等は無く、完全にミニゲームですが集会エリアでは頻繁に行われ人気があります。

腕相撲で勝つ方法

PS4のコントローラーの右側をテーブルや地面に設置させます。コントローラーの左側は左手で持ちます。コントローラーが動かないように左手でコントローラーをテーブルに押し付ける感じです。

左手でコントローラーを固定した状態で、右手の人差し指と親指の爪を合わせギターを弾く感じで○ボタンの上を小刻みに行き来させます。リズムよく「カチャカチャ」と音を立てて○ボタンの上を行き来できればバッチリです。

ボタンを押すと言うよりもボタンの上を爪が行き来する感じです。

後は、画面を見ると気が散るのでコントローラーの○ボタンに集中します。「3・2・1・GO」のの段階で○ボタンの爪連打を開始します。勝敗が分かるまで画面を見ないで○ボタンの爪連打を続ける事がポイントです。

スポンサードリンク

まとめ

親指連打は親指の反応速度以上に連打速度を上げる事が出来ませんが、爪連打は複雑な動きがないので連打速度を確実に上げる事が出来ます。

爪連打をマスターすると通常の親指連打より確実に連打の回数が多くなるので、連打ゲーであるモンハン腕相撲の勝率を確実に上げる事が出来ます。

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です