MHW モンハンワールドの押さえておきたい点について!立体機動装置やマシンガンも登場?

スポンサードリンク

モンハンシリーズの最新作「モンスターハンターワールド(MHW)」が2018年初頭に発売が開始される予定になりました。ゲーム機はソニーのプレイステーション4(PS4)で、過去にない圧倒的なグラフィックでモンスターハンターの世界を描いています。そこで、事前に公開された公式動画を基に押さえておきたい点についてまとめました。

過去作との違い

・広大な世界を自由に動き回れるオープンワールドが採用されています。
・細部まで細かく作り込まれており映像が圧倒的に綺麗になっています。
・多彩なハンターのアクションが追加されています。
武器も新要素が追加されています。
エリア内に動く仕掛けが各所に散りばめられています。

現時点で公式動画から伺えた過去作との違いは上記の4点で、他にも違いはあると思いますが順次配信される情報を待ちたいと思います。

押さえておきたい点について

■新モンスター■
細部までリアルに描かれた新モンスターが登場します。過去作と同様に個性豊かなモンスターが登場する事間違いなしです。

スポンサードリンク
■水中戦■
水の中を移動できるようで水中戦が気になりますが、過去作と違い操作性は改善されていて欲しいです。

■ナビ機能■
ハンターを助けるナビ機能が搭載されているようです。モンスターの足跡や採取できる物が光って分かりやすくなっています。

■地形アクション■
過去作にない地形を利用したアクションが可能になっています。ハンターがツタにしがみ付いてターザンロープアクションも可能です。

■迷彩装備■
身につける迷彩具は防具とは別に装備可能で、モンスターから隠れながら移動する事が出来るようです。

■罠■
罠も健在で落とし穴やシビレ罠とは別に、ツタでモンスターを拘束する罠が登場しています。

■空中移動■
腕に仕込まれた装置を使用して空中も移動が可能です。進撃の巨人の立体機動装置のように広大な世界を移動できると楽しそうです。

■特殊装備■
腕の装置を使用して信号弾を発射し仲間に位置を知らせる事も可能です。ペイントボールや閃光玉等の発射も可能だと嬉しいです。

■長距離移動■
長距離移動する場合はモンスターを利用して遠くへ移動できるようです。仲間の元へ瞬時に移動する事も可能になるかもです。

■武器の新能力■
過去作に無い連射能力を備えた武器が登場し、映像を見る限りではバイオハザードのマシンガンに近いです。今作、一押しの武器になる事間違いなしでパーティ全員がマシンガン装備って事も起こりそうです。

■採取■
モンハンの醍醐味でもある採取も、肉焼きセットのディテールからも分かるように一新されている事が予測できます。

まとめ

まだまだ未知数のモンハンワールドですが、過去作に無い圧倒的なグラフィックと広大な世界観で個人的には面白いゲームに仕上がっていると思います。

特に広大な世界を立体機動装置を使い移動できる事や、マシンガンのように連射できる武器の新要素には心おどりました。

今後、判明する情報を楽しみながら2018年初頭の発売日を待ちたいと思います。

スポンサードリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です