スプラトゥーン2 格安SIMの低速モードでネット対戦が行えるか調べてみました!OCNモバイルONEの低速モード200kbpsは優秀でした。

iPhone6Sのテザリング機能を使用してニンテンドースイッチをインターネットに繋げ、スプラトゥーン2のネット対戦が問題なく遊べるか調べてみました。また、格安SIMの低速モード(200kbps)で調べたので、通信費の節約は勿論ですが低速モードは容量無制限に使用できるので、通信容量を気にせずに遊べます。

スポンサーリンク

テザリング環境(Wi-Fi)

端 末:iPhone6S(SIMフリー)
事業者:OCNモバイルONE
プラン:3GB/月コース(低速モード200kbps)
料 金:1,100円/月+税
その他:直近3日間の通信規制が無いので、低速モード(200kbps)で使用した場合は容量無制限で使用できます。

スポンサーリンク

調べた結果

格安SIMの低速モード(200kbps)でテザリング行い、レギュラーマッチとサーモンランを2日間で10時間遊びましたが、サーモンランで1回の通信切断が発生したのみと言う結果になりました。途中、LINEやニュースアプリ等を使用しましたが接続が途切れる事はありませんでした。

また、ネット対戦中に画面が乱れたりキャラが瞬間移動する事もなく、遊んでいる最中にストレスを感じる事も無かったです。

スポンサーリンク

切断回数

レギュラーマッチ:0回切断
サーモンラン:1回切断

7月22日・23日の2日間で10時間遊び、通信が切断された回数は上記の通りです。サーモンランで通信切断が発生した場面は、バイトメンバーを募集している場面で発生しました。

まとめ

過去に同条件でMHXX(モンハン)で遊んだ事があるので、ある程度の予測がついていましたが、スプラトゥーン2の場合8人が同時に通信するので少し不安はありました。

結果、何の問題もなくMHXXと同様に遊ぶ事ができたので、格安SIMの低速モード(200kbps)運用は健在でした。Wi-Fi環境がない野外や車内で遊ぶ場合には、テザリング機能を使用してネット接続が大変便利です。

追記)2017.7.29

OCNモバイルONE低速モードの実測値について記載しておきます。時間差測定と連続測定を行った結果です。

  1. せんじがら より:

    pingの値と、上り下りの速度を教えて頂けませんか?

    DMMの低速では出来ず、会社変更する参考にしたいので。

    • nomanoma-webNOMANOMA より:

      せんじがら さんコメントありがとうございます。
      記事とツイッターにOCNモバイルONEの低速モードの通信速度を記載しておくので、参考にして頂ければ幸いです。
      こちらもDMMとワイヤレスゲートでも試しましたが、ネット対戦モードにすら繋がりませんでした。

  2. せんじがら より:

    参考になります。ocnに引っ越します。

タイトルとURLをコピーしました