スイッチ版ドンキーのロケットバレルを操作する方法!水平飛行の方法も記載しています。

ニンテンドースイッチ版「ドンキーコングトロピカルフリーズ」のロケットバレル(タル型のロケット)を操作する方法についてまとめました。慣れないうちは操作が難しいロケットバレルですが、操作方法が分かり慣れてくると簡単に操作する事ができます。水平飛行の方法も記載しているので参考になると思います。


スポンサードリンク

ロケットバレルの操作方法

ロケットバレルを使用するステージ3−5を元に操作方法をまとめています。ステージ3−5は初めてロケットバレルを操作するステージになるので、個人的には何度もゲームオーバーになり苦戦しました。

ロケットバレルを発射させるにはロケットバレルに入りAボタン(Bボタン)を連打します。マルチプレイ(2人)の場合の操作は、1Pが操作しても2Pが操作してもロケットバレルを操作する事ができます。

トロッコやロケットは、1人で乗っても2人で乗っても操作方法に違いはなく、ハートもファンキーモードの場合は強制的に3個になります。ファンキーコングでトロッコやロケットに乗ってもハートは3個です。

シナリオモードの場合は、ファンキーモードと違いハートの数は2個になります。

ロケットバレルを上昇させるには、Aボタン(Bボタン)を長押しします。Aボタンを押している間はロケットバレルは上昇し続けますが、画面から消える事はなく上昇制限はあります。

次にロケットバレルを下降(下に降りる)させるには、Aボタンを押さずに無操作の状態にします。何も操作を行わないのでロケットバレルは自然と下降していきます。

画像のように無操作で急降下すると海面に激突するので、無操作で下降する距離を何度もチャレンジしてつかみます。下降はロケットバレルの操作で一番難しい操作です。

最後に水平飛行する方法については、Aボタンを一定のリズムで連打します。適当に連打しても水平飛行しないので、一定のリズムで連打する事がポイントです。

水平飛行が必須の場所もあるのでマスターしておきたいところです。

まとめ

ロケットバレルはAボタンだけで操作できますが、Aボタンを押すタイミングやテンポをつかむまでは操作が難しいです。特に下降が難しくコツをつかむまでは、何度も海面に激突しました。

また、正式にはロケットバレルでバレルジェットやタルロケット、コングバレルではありません。

2 thoughts on “スイッチ版ドンキーのロケットバレルを操作する方法!水平飛行の方法も記載しています。”

  1. こんにちは、内容とても参考になりました。私はロケットに入ってもハートが2個のままなのですが、どうやったら3個になるのでしょうか?

    1. ななこさん コメントありがとうございます。
      最初に選択するモードによりトロッコやロケットのハートの数が変わるようです。
      シナリオモード→ハート2個
      ファンキーモード→ハート3個
      参考にして頂ければ幸いです。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です