ポケモンクエストを無課金で遊んでみて!クリアタイムについても記載しています。

スマホ版ポケモンクエストを無課金で遊んだ感想についてまとめました。ダウンロードは無料で無課金でも十分に遊べる内容だったので、ポケモンクエストが気になっている方は参考になると思います。また、無課金でのクリアタイム等についても記載しています。


スポンサードリンク

ゲームの流れ

1、ポケモンを仲間にする。
クエスト(捜索)で入手できる素材を使って、ポケモンを誘き寄せる料理を作りポケモンを仲間にします。料理の種類によって誘き寄せられるポケモンが変わります。

また、料理を完成させるにはクエストを消化する必要があり、強力なポケモンを誘き寄せる料理はクエストを消化する回数も増えます。

2、クエストに出かける。
最大3匹のポケモンでクエストに出かける事ができます。クエストに出掛けられる回数は決まっており、30分で1回クエスト出撃数が回復します。勿論、出撃できる数には上限があり初期の状態では5回です。

クエスト中は、ポケモンが自動で敵を見つけて攻撃します。プレーヤーはわざ(攻撃)を出すタイミングと散らばる(回避)タイミングをポケモンに命令する事ができます。

3、アイテムでポケモンを強化する。
クエストで入手できる攻撃力や体力等のステータスを上昇させるアイテムを使って、ポケモンを強化する事ができます。強化アイテムにはランク(金、銀、銅、無)が存在しており、クエストを進めると強力なアイテムを入手する事ができます。

4、以後、1〜3の繰り返しになります。
ゲームの目的は、育てたポケモンでクエスト(捜索)エリアをクリアし、上位エリアを解放しながら最終エリアをクリアする事が目的です。

良かった点

・タップのみで簡単に操作する事ができます。
・四角いポケモンが新鮮です。
・ポケモンの育成が面白いです。
・無課金でもクリア可能です。
・クリア後の要素が用意されている。
・パケット通信量が少ない。

スポンサードリンク

悪かった点

・各所に課金要素が満載です。
・運に左右される要素が多過ぎます。
・クエストのクールタイム(待ち時間)が30分と長いです。
・操作が単調で好き嫌いがハッキリする。
・課金すると数日でクリア出来てしまいます。
・伝説のポケモンを入手できるのはクリア後です。
・やり込み要素が少ない。

スポンサードリンク

クリアタイムについて

2018年6月29日に無課金でゲームを始めて、7月19日に無課金でクリアする事ができました。1日の平均プレイ時間は約1.6時間で、クリアに要した時間は約32時間でした。

クリアタイム32時間は、十分に楽しむ事ができるボリュームだと思います。また、無課金の方が総プレイ時間が長くなるのでお得感がありました。
■クリアタイム計算■
11.7時間÷7日=約1.6時間/日
約1.6時間×20日=約32時間

通信量について


モバイルデータ通信料については、クリア時で10.7MBと少ないです。今回は、アプリのダウンロード以外はモバイルデータ通信で通信を行いました。アプリのダウンロードもモバイルデータ通信で行なった場合、10.7MBにアプリ容量の300.2MBがプラスされます。

また、頻繁にサーバーと通信を行わないので、OCNや楽天、DMM等の格安SIMでもストレス無く遊ぶ事が出来ると思います。今回は、OCNの格安SIMを使用してプレイしましたが、通信ストレスは全く感じませんでした。

まとめ

ポケモンクエストは無課金でも最後まで遊べ、思っていた以上のボリュームです。また、操作も簡単で四角いポケモン達が新鮮で、時間を忘れて楽しめると思います。

課金次第で有利にゲームを進める事ができますが、ゲームの難易度も変わるので賛否両論あると感じました。

個人的には、空いた時間にチョコチョコ遊ぶスタイルでしたが、無料で通信容量も少なく長く楽しめたので、コスパ最高のゲームでした。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です