ジムニー(JB23)10万キロの車検費用を公開!ショップとユーザー車検の費用差も記載しています。

10万キロに達したジムニー(JB23)の車検費用について公開したいと思います。今回は、10万kmと言うことでジムニー専門のショップ(オフロードサービスタニグチ )に依頼しました。乗り方で車検費用も変わると思いますが、参考程度にして頂ければ幸いです。

また、ジムニー専門のショップ(タニグチ)とユーザー車検の費用差についても記載しています。


スポンサードリンク

ジムニーのメンテナンス状況

・エンジンオイルは3000km毎に交換
・車検毎にブレーキオイル、ラジエター液、ミッションオイルを交換
・クラッチワイヤー交換
・ブレーキランプ左右交換
・スモールライト左右交換
・ブレーキパッドは未交換

ブレーキパッドは一度も交換していません。記載メンテナンス状況の詳細は、関連記事に記載しいます。

スポンサードリンク

ジムニー10万キロ車検費用

見積もりは画像の通りで、ラジエター液ブレーキオイル交換推奨ですが、ミッションオイルデフオイル等は任意交換になるそうです。

今回は、10万キロと言うことでブレーキオイルとラジエター液、ミッションオイルに加えて、デフオイル(3ヶ所)の交換も見積もりに追加しました。

また、10万キロを超えると、リアブレーキのオイル漏れが多いようで、見積もりに一応プラスされています。ブレーキ漏れが無ければ不要です。

自賠責保険料や重量税、印紙代については、軽自動車の車検を受ける為に必要な費用になります。

車検完了後の請求は画像の通りで、ブレーキ漏れはありませんでしたが、フォグランプが切れていたので交換されています。

法令点検(24ヶ月点検)については、ブレーキ周りのサビ落としや再塗装も行われており、丁寧な仕事がされていました。整備した感が見て取れました。

要望で「ギアが入りにくい」と伝えていましたが、ジムニーの持病のようでクラッチの交換を勧められました。現状で乗り続けても問題は無いとのことで、無理に交換を勧められる事はありませんでした。

ジムニー10万キロの車検費用は、合計93,193円(税込8%)でした。特に大きな修理はありませんでしたが、10万円の出費となりました。

スポンサードリンク

ショップとユーザー車検の費用差

■ショップ(タニグチ)車検費用■
整 備 代:48,243円
代行手数料:15,120円
値 引 き:−3,240円
自賠責保険:25,070円
重 量 税:  6,600円
印 紙 代:  1,400円
合   計:93,193円
■ユーザー車検費用■
自賠責保険:25,070円
重 量 税:  6,600円
印 紙 代:  1,400円
合   計:33,070円
費 用 差:60,123円

費用の差については、赤文字の点が異なりユーザー車検では自賠責保険料重量税印紙代以外は発生しませんが、車の整備は個人で行う必要があります。

まとめ

10万キロ7年目の車検でしたが予想より安く済みました。大掛かりな修理も無かったので、ユーザー車検でも良かったような気がしますが、整備面を考えるとショップに任せた方が確実です。費用差の6万円で安全安心を買ったと思うと安いと思います。

今回、ジムニー専門ショップのタニグチで車検を受けましたが、法令点検1.6万円で足回りのサビ落としと再塗装を行ってもらえたので、価格以上のサービス内容だと感じました。また、見るからに「整備しましたよ!」感が出ていて好印象です。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です