ポケモンGOのコミュニティデイを効率的に行った結果!ポケモンの捕獲率99%で200匹以上ゲット可能?!

ポケモンGOのコミュニティデイを効率的に行った結果についてまとめました。実際にダンバルが大料発生するコミュニティデイで、ダンバルを効率的にゲットした経験を基に記載しています。効率よくコミュニティデイでポケモンを捕まえる事が出来るようになれば、高個体値のポケモンが手に入る確率が増え大量のアメも手に入りゲームを有利に進める事が出来るようになると思います。

また、活動地や移動手段、装備についても詳しく記載しています。


スポンサードリンク

活動情報について

日付:2018年10月21日(日)
時間:12:00から15:00まで
天候:晴れ
気温:20℃前後
場所:兵庫県姫路市本町 姫路城周辺

お城の周辺は神社や公園が多くポケストップが密集しており、コミュニティデイには最適の場所です。今回、活動した姫路城周辺についてもポケストップが密集しており、コミュニティデイには申し分ない立地条件です。

装備について

■スマホ■
iPhoneX使用してポケモンGOをプレイしました。フレンドがiPhone5Sを使用しましたが、気温20℃前後にも関わらず途中から発熱でタッチが出来ない不具合に陥っていました。

■モバイルバッテリー■
容量5000mAhのモバイルバッテリーを持ち込みましたが、iPhoneXの場合はコミュニティデイの3時間バッテリー切れを起こす事はありませんでした。iPhoneXのバッテリー容量は2,716mAhです。

■自動車■
現地までの移動手段として使用しました。お城周辺は観光地なので駐車場を探す事には苦労しないのでオススメです。電車やバスに折り畳み自転車を持ち込んで移動しても良いと思いますが、時間調整が自動車より難しくなります。

■自転車■
電車やバスに載せられる折り畳み自転車を使用しました。タイヤが外せ輪行出来るスポーツタイプの自転車でも問題ありませんが、小回りが効く折り畳み自転車がベストです。

コミュニティデイで多くのポケモンをゲットする為には、瞬時にポケストップ間の移動が行える自転車が有利です。

■スマホホルダ■
安全に自転車を操作できるように、自転車のハンドルにスマホホルダを取り付け使用しました。

スポンサードリンク

活動結果について

今回、活動した姫路城周辺の状況は画像の通りで、ポケストップが多くコミュニティデイの活動地として申し分ありません。コンビニやトイレが点在している点も観光地の良いところです。

コミュニティデイ中の行動は、自転車でポケストップを周り大量発生しているダンバルをゲットしました。ダンバル以外のポケモンについては基本的にスルーしましたが、レアなポケモン(進化後のポケモン等)はゲットしました。

■主な流れ■

ポケストップを回す。

表示されているダンバルを捕まえる。

次のポケストップへ自転車で移動する。

ポケストップを回す。

ダンバルのCPが高い場合は、ズリのみを使いスーパーボールハイパーボールでゲットし、CPが低い場合はパイルのみを使いゲットしました。

CP200以下→パイルのみスーパーボール

パイルのみが枯渇した後は、モンスターボールを使用しました。

画像はゲットしたダンバルの一部ですが、今回のコミュニティデイは連続で色違いのダンバルが出現したり色違いの出現率は高いと感じましたが、高個体値のダンバルは少なかったです。

3時間のコミュニティデイ中にゲットしたダンバルの数は、合計185匹で色違いのダンバルは10匹でした。高個体値のダンバルについては5匹でしたが、進化させる程のダンバルではありませんでした。捕獲率に関しては99%と好成績です。

今回のコミュニティデイは、通信障害により再度10月28日に開催される事になり、同条件で挑んだ結果ゲットしたダンバルの数は、合計202匹で色違いのダンバルは12匹となり目標のダンバル200匹以上ゲットを達成する事ができました。

また、ダンバルのコミュニティデイで入手したダンバルのアメ約2,412個と大収穫で、複数体のダンバルをメタグロスに進化・強化しても御釣りが来るレベルで入手できました。

スポンサードリンク

まとめ

周りの目を気にしなければ、自転車が圧倒的に効率的だと改めて感じました。捕獲率も99%でダンバルに出会う事が出来ればゲット可能です。

体力的には自転車で移動したので全く疲れませんでしたが、途中で集中力が切れてしまいコンビニに立ち寄ってしまいました。コンビニで休憩しなければ200匹ゲットも可能だったかもしれません。

今回のコミュニティデイは、通信障害により再度10月21日に開催される事になり、10月21日の再コミュニティデイでは、目標のダンバル200匹以上ゲットを達成できました。

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です