【ポケモンGO】ヒードランがゲット出来ない時の対処法!確実に捕獲率を上げる事ができます。

ポケモンGOでヒードランがゲット出来ない時の対処法についてまとめました。距離感が掴み難いですが、ボールを投げる位置なども画像で詳しく記載しているので参考になると思います。確実にヒードランの捕獲率を上げる事ができるので、ゲットチャレンジに苦戦している方は必見です。


スポンサードリンク

プレミアムボールを多く入手する方法

プレミアムボールを多く入手し捕獲率を上げます。具体的には、下記の条件でヒードランを行うとプレミアムボールを多く手に入れる事ができます。
1、少人数でバトルを行います。
少人数でバトルを行うと時間は掛かりますが、トレーナー1人あたりのダメージ量が増加しボールを多く入手する事が出来ます。最高3個
2、友好度が高いフレンド同士でバトルを行います。
フレンド同士の友好度が高いとダメージ量やジム色に関係なく、ボールを入手する事が出来ます。最高4個
3、同じジム色のジムでバトルを行います。
同じジム色でバトルを行う事で、ジムに自分のポケモンが配置されて無くても、確定で2個ボールを入手する事が出来ます。確定2個
4、同じ色同士のトレーナーでバトルを行います。
同じ色同士のトレーナーでバトルを行う事で、チームの貢献度が上昇し多くボールを入手する事が出来ます。最高3個
ヒードランは少人数でも勝てるので、条件の1と3は確実に抑え最低でも13個はボールを用意したいところです。今回、検証時に5人が入手したボールの数は、最低11個で最高14個でした。

レイドバトル参加賞については、条件に関係なく参加賞として6個入手できます。

スポンサードリンク

捕獲率を確実に上げる方法

ゲットチャレンジでは、ボールを投げる前に金ズリを与えます。次にボールをタップして赤いサークルが、ヒードランの顔より少し小さい所で指を離します。

赤いサークルをヒードランの顔より少し小さい位置にしておくと、ボールがヒードランに当たる時に、丁度サークルがベルトな大きさになります。

画像のサークルの大きさで、サークル内にボールをヒットさせるとグレート判定になります。サークルの大きさに応じてナイス、グレート、エクセレントの当たり判定がでます。

ヒードランのモーション(動作)は攻撃ジャンプの2種類のみ確認しました。攻撃モーションに関しては、連続で行って来た時もありましたがボールを投げるタイミングは掴みやすいと思います。

事前にモーションを把握することでゲットチャレンジを有利に進めることが出来ます。モーションは確実に把握しておきたいところです。

投げるタイミングは、ヒードランの攻撃モーションが終わった後です。攻撃モーションの直後はヒードランが動かないので、確実にカーブボールをヒットさせる事が出来ます。捕獲率を上げるにはカーブボールも必須です。

ポイントは、確実にボールがヒットするタイミングが存在するので、焦らずに攻撃モーションを待つ事です。連続攻撃も少ないので、攻撃モーション後に一呼吸置いてボールを投げると確実にヒットできると思います。

画像の矢印に沿ってボールを投げるとヒードランの中心を狙うことが出来ます。ボールを離す位置は画像の丸黄の位置ですが、ボールから指を離さずに投げ切っても良いと思います。

少し手前に投げるイメージで投げると良いと思います。

記載の画像はiPhoneXのスクリーンショットです。

ミス無くカーブボールグレートスローを投げ続けると、確実にヒードランをゲットする確率を上げる事ができます。

以下、プレミアムボールが無くなるまで同じ方法を繰り返します。

伝説のポケモンですが、集まったフレンド全員(5人)が3〜6球でゲット出来たので捕獲率は高いと思います。

スポンサードリンク

まとめ

ヒードランレイドは少人数でも攻略でき、ゲットチャレンジの難易度も低く感じました。無理にエクセレントスローを狙うより、グレートスローを確実に投げた方が捕獲率は安定すると思います。

また、プレミアムボールの数も捕獲率に大きく影響するので、記載の方法で多く入手し捕獲率を上げたいところです。

関連がある記事

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です