ビックカメラでMacをペイペイで購入した結果!ポイント還元率や値引についても記載しています。

ビックカメラでMacの値引き交渉を行いPayPay(ペイペイ)で支払いを行なった結果についてまとめました。値引き交渉とペイペイのキャンペーンを最大限に利用して最安値でMacを購入したいところです。ポイントの還元率や値引きについても詳しく記載しているので、参考にして頂ければ幸いです。

ペイペイのキャンペーン中(実質20%割引)は、安売りしないアップル製品(一部の商品)が実質20%割引で購入できるチャンスです。

スポンサーリンク

値引き交渉の結果

ビッグカメラ京都で順番カードを受け取り、案内される順番を待ちます。平日の午後19:00頃に来店しましたが、既に8人が順番を待たれていました。店内は、少し騒がしいですが混み合ってはいませんでした。

ビッグカメラJR京都駅店の営業時間は、午前10時から午後9時までになります。

30分程ほど待たされて、ビッグカメラの男性スタッフと交渉スタートです。勿論、ビックカメラのお得意さんでは無いので初対面の方です。

交渉商品は、定価258,800円+税MacBook Pro 15インチ2018年モデルです。ペイペイで購入する意思を伝えて値引き交渉に入りました。しかし、アップル製品の値引きに関しては応じてもらえませんでした。

ダメ元で偉い人と交渉も行ってもらいましたが、結果は変わりませんでした。

そこで、値引きが出来ない理由を聞いてみると、アップル製品に関しては値引きが禁止されているとの事でした。型落ち製品に関しては、この限りでは無いとの事です。

しかし、例外として他店の見積書があれば価格交渉に応じるとの事ですが、見積書を書いてくれる他店を探す方が値引きより難しいとの事です。

上記の他店とは、エディオンやコジマ、ジョーシン、ソフマップなどの家電量販の事で、Amazonや楽天、Yahoo!、価格.comなどのネットショップは含まれません。価格.comの画面を見せても値引き交渉に応じてもらえませんでした。

結果的に、常連や一見さんに関係なくアップル製品の値引きは、基本的に応じてもらえないようです。

アップルストア京都でiPhoneを値切った結果!複数台購入や現金購入の条件も提示しました。
アップルストアでiPhoneを値切れるか疑問に思ったので、先日オープンしたApple京都(アップル京都)に行き、各種iPhoneの値引き交渉を行いました。新しいiPhoneの購入を...
スポンサーリンク

ペイペイで支払った結果

結局、値引きは断念して定価258,800円+税MacBook Pro 15インチ2018年モデルをペイペイで購入する事にしました。

ビックカメラでのペイペイ決済の方法は、アプリ「PayPay」を起動して「スキャン支払い→QRコード読み込み→金額の入力→詳細を見る」の順で進み決済番号を控えてもらい支払い完了です。

店舗には在庫はありませんでしたが、予約は可能で2週間ほどで自宅配送されるとの事でした。送料は無料です。

iPhoneでペイペイを設定する方法!個人情報を入力する必要もありません。
iPhoneでアプリ「PayPay(ペイペイ)」を設定する方法についてまとめました。PayPayを通して支払うだけで、キャッシュバックやポイント還元などのサービスを受ける事ができる...
スポンサーリンク

実質負担について

商品代:279,493円(税込)
ペイペイ20%還元:−50,000円
ビッグカメラ3%ポイント:−8,385円
dカード1%ポイント:−2,795円

実質負担:218,313円

ペイペイの恩恵が大きく、28万円のMacBookを実質22万円で購入する事が出来ました。より還元率の高いクレジットカードと組み合わせると還元率もアップします。

ビッグカメラのポイントに関しては、新規クレジットカード作成3%UPや新規会員3%UPはアップル製品に適応されないので注意が必要です。

まとめ

値引き交渉は失敗に終わりましたが、ペイペイのキャンペーンにより実質20%割引で購入する事が出来ました。また、ポイントカードやクレジットカードと組み合わせて使えるので、組み合わせ次第で割引率もアップします。

MacBook Pro 15インチ2018年モデルに関しては、価格.comの最安値より安く購入できたので、値引きが無くても安く購入できたと思います。後は、メルカリやラクマなどのフリマアプリを利用して、パソコンの下取りを行い還元したいとこです。

タイトルとURLをコピーしました