【ドラクエビルダーズ2】うららか牧場を作る方法!画像で分かりやすく記載しています。

ドラクエビルダーズ2で「うららか牧場」を作る方法についてまとめました。うららか牧場は、家畜が一度に利用してくれるので、卵や牛乳、わたを効率よく入手する事ができます。また、開拓レシピ「こだわり・牧場をつくろう」を達成する為にも必須です。画像で分かりやすく記載しているので、「うららか牧場」が作れない方は必見です。

また、「うららか牧場」のレシピも詳しく記載しているので、参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

「うららか牧場」のレシピ

【タイプ1】
・牧草(5個)
・木のフェンス(1個)
・つみわら(1個)
【タイプ2】
・牧草(5個)
・おしゃれフェンス(1個)
・つみわら(1個)
【タイプ3】
・牧草(5個)
・ウエスタンドア(1個)
・つみわら(1個)

記載の数量は「うららか牧場」を作る為に必要な最低限の素材になります。「うららか牧場」のレシピは、上記の3タイプが存在しています。どのタイプの牧場を作っても、開拓レシピ「こだわり・牧場をつくろう」は達成になります。

スポンサーリンク

「うららか牧場」を作る方法

「うららか牧場」を作る為に必要な「牧草」は、「フサフサ島」全域に分布しています。「フサフサ島」に到着したら、ハンマーで牧草を破壊して「牧草のタネ」を入手します。牧場のクオリティを上げる為にも10個以上は牧草のタネを入手しておきたいところです。

その他、牧場の材料として「小麦」や「木材」、「ひも」も必要ですが、モンゾーラ島をクリアした時点で「牧草のタネ」以外は集まっていると思います。

素材を集めて「からっぽ島」に戻ったら、作業台で「木のフェンス」1個「つみわら」1個を作ります。入手が困難な素材の要求もないので、簡単に作る事ができます。

「うららか牧場」作りに必要な物が揃ったら、「からっぽ島」の「うららか牧場」を作りたい場所にブロックを設置していきます。今回は、牧場の雰囲気を出す為に「木のさく」で牧場を囲いました。

「牧草のタネ」は、野菜のタネと違い土ブロックに直接植える事ができます。5個では寂しいので、10個以上は植えていところです。

画像の要領で配置したら牧草が生えるのを待ちます。数分後、牧草が生えてきたら「うららか牧場」の完成です。

スポンサーリンク

まとめ

牧場を作ることにより、家畜に餌を与えなくても家畜の幸福度を上げる事ができ、卵や牛乳、わたを効率よく入手する事ができます。個人的には、ゲーム序盤から作れる施設としてオススメです。

また、「うららか牧場」と「飼育小屋」をセットで作り、家畜の繁殖も行いたいところです。

【飼育小屋のレシピ】
・どうぶつの寝わら(1個)小麦×2
・エサ入れ(1個)木材×1
・つみわら(1個)小麦×3
効果:動物の幸福度が上昇することがある。

タイトルとURLをコピーしました