そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*) そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*) そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*) そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*) そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*) そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*) そろそろ活動しなければ!Twitterで最新情報を配信中です。(*´∀`*)

【ドラクエビルダーズ2】アニマルパークを作る方法について!ブランコ公園と飼育小屋がポイントです。

ドラクエビルダーズ2でアニマルパークを作る方法についてまとめました。アニマルパークは、2つの部屋レシピを組み合わせる事により完成する特殊なレシピになります。開拓レシピ「こだわり・アニマルパークを作ろう」を達成する為にも、押さえておきたいところです。画像で分かりやすく記載しているので、アニマルパークが作れない方は必見です。

また、アニマルパークのレシピも詳しく記載しているので、参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

アニマルパークのレシピ詳細

【飼育小屋】
どうぶつの寝わら(1個)小麦×2
エサ入れ(1個)木材×1
つみわら(1個)小麦×3
効果:動物の幸福度が上昇することがある。
【ブランコ公園】
ベンチ(系統)(1個)
自然のブランコ(カタマリ)(1個)
花(系統)(2個)花のタネ×2
木の足場 (2個)木材×4
【自然のブランコ(カタマリ)】
木(系統)(1個)どんぐり×1
ブランコ (1個)ヒモ×8 木材×3
配置ルール:木にブランコを設置する

記載の数量は、アニマルパークを作る為に必要な最低限の素材になります。アニマルパークのレシピは、ブランコ公園に飼育小屋を隣接(となり合わせ)して設置すると完成します。

スポンサーリンク

アニマルパークを作る方法

最初に「自然のブランコ(カタマリ)」に必要な木のタネを手に入れます。木のタネの「どんぐり」は、ジメジメ島の「大木」又は「じんめんじゅ」から入手が簡単でオススメです。

次に「ブランコ公園」に必要な「花(系統)」のタネを手に入れます。此方も、序盤から行ける「フサフサ島」の花をハンマーで壊す事で「花(系統)」のタネが簡単に入手できます。「ブランコ公園」には、「花(系統)」を2個以上設置する必要があるので、「花(系統)」のタネは最低でも2個必要です。

アニマルパークを作る為に必要なキーアイテムは、上記の「花(系統)」のタネと木のタネの「どんぐり」になります。

素材が揃ったら、「アニマルパーク」を作る場所に「どんぐり」を植えます。「どんぐり」は、成長して木になるまで時間が掛かるので、「腐葉土」を使い生育速度を早めます。

地面に植えた「どんぐり」は、「発芽→苗→若木→木(ブナの木)→大木」の順で成長します。しかし、「腐葉土」を使用した場合は木(ブナの木)で成長が止まり大木には成長しません。

木が成長するのを待つ間に、周囲を1段以上のブロックで囲み扉を設置して部屋にします。「ベンチ」や「木の足場」「花(系統)」も設置して「ブランコ公園」を作っていきます。

花(系統)のタネに関しては、「カカシ」を設置しなくても直接地面に植える事ができます。花のタネは、木と違い数分で成長します。

木(ブナの木)が成長したら、「ブランコ」を設置して「ブランコ公園」が完成します。「自然のブランコ」は、木に隣接するように「ブランコ」を設置する事がポイントです。木とブランコの間が1マス以上空いていると、「自然のブランコ」として判定されないので注意必要です。

後は、「飼育小屋」を「ブランコ公園」に隣接(となり合わせ)して作ります。「飼育小屋」に必要な素材は、「木材」と「小麦」のみで序盤から簡単に作る事が出来ます。

「飼育小屋」の完成と同時に「アニマルパーク」が完成します。「アニマルパーク」の効果については、作った「ブランコ公園」と「飼育小屋」の効果とBGMが変化します。BGMの変化については、「アニマルパーク」から一定の範囲になります。

スポンサーリンク

まとめ

部屋レシピにレストランが存在しないので迷われる方も多いと思いますが、理屈が分かればレアな素材も要求されないので簡単に作れます。

アニマルパークの他にも、開拓レシピには特殊なレシピが存在するので、ヒントを確認しながら確実にクリアしていきたいところです。

また、アニマルパークの特別な効果としてBGMが変化します。開拓地の雰囲気も一気に変わるので、アニマルパークを各開拓地に作りたいところです。