【ポケモンGO】レックウザにエクセレントスローを投げる方法!捕獲数や捕獲率についても記載しています。

ポケモンGOでレックウザのゲットチャレンジでカーブエクセレントスローを投げる方法についてまとめました。カーブエクセレントをマスターすれば、レックウザをほぼ確実にゲット出来るようになります。レックウザのゲットチャレンジで、カーブエクセレントに苦戦されている方は必見です。

また、レックウザの捕獲数や捕獲率についてもスクショ(スマホ画面)で記載しています。

スポンサーリンク

レックウザのモーション(動作)

レックウザのモーション(動作)は攻撃上下移動フェイントの3種類になります。連続で攻撃やフェイントを行ってくる事は稀ですが、上下に移動するのでボールを投げるタイミングが掴み難いです。

事前にモーションを把握することでゲットチャレンジを有利に進めることが出来ます。モーションは確実に把握しておきたいところです。

スポンサーリンク

ボールを投げるタイミング

事前に赤いサークルを画像を大きさにしておきます。画像のサークルの大きさで、サークル内にボールをヒットさせるとエクセレント判定になります。サークルの大きさに応じてナイス、グレート、エクセレントの当たり判定がでます。

投げるタイミングは、レックウザの攻撃モーションが終わった後です。攻撃モーションが終わった後はレックウザが動かないので、確実にカーブボールをヒットさせる事が出来ます。

確実にボールがヒットするタイミングが存在するので、焦らずに攻撃モーションを待ちます。上下移動でペースを乱され易いですが焦りは禁物です。

スポンサーリンク

カーブエクセレントを投げる軌道

画像の矢印に沿ってボールを投げるとレックウザの中心を狙うことが出来ます。ボールを離す位置は画像の丸黄の位置ですが、ボールから指を離さずに投げ切っても良いと思います。

レックウザが上に移動している場合は、通常の位置より少し内側に投げると中心を狙えます。

サークルが大きいので多少ブレても、安定してカーブエクセレントスローを投げる事ができると思います。

投げる時のポイントは、スマホを確実に固定して投げる事です。片手で持ちながら投げると、画面がブレてしまい上手く投げる事ができないので、膝の上などに固定して投げるようにします。

記載の画像はiPhoneのスクリーンショットです。

捕獲数や捕獲率について

記載の方法でレックウザのゲットチャレンジを行った結果、全員がレックウザをゲットする事が出来ました。レックウザのゲットチャレンジは、慣れてくるとカーブエクセレントが安定するので、捕獲率も上がると思います。

■検証まとめ■
ゲットチャレンジ数: 12回

参加トレーナー人数: 6人
レックウザのゲット数: 12匹
レックウザの捕獲率: 100%

まとめ

レックウザのゲットチャレンジは、サークルが大きいのでカーブエクセレントを狙い易いです。過去の伝説レイドと比べてもカーブエクセレントの難易度は低いと思います。また、少し手元がブレてもエクセレント判定が出るので、カーブグレートと難易度に大差はありません。

よって、カーブエクセレントを投げ続ければ、プレミアボールが少なくても、ほぼ確実にレックウザをゲットできると思います。今回、6人全員が1〜6球でレックウザをゲットする事が出来ました。

記載の通りの方法で行っても、レックウザを確実にゲットできる保証は出来ませんが、捕獲率は確実に上がります。

タイトルとURLをコピーしました