セブンイレブンでバイクの自賠責保険に加入する方法!必要な物についても詳しく記載しています。

セブンイレブンでバイクの自賠責保険に加入する方法についてまとめました。車検の無い排気量250cc以下の二輪車は、コンビニで簡単に自賠責保険に加入する事ができます。また、コンビニでの自賠責加入は、土日祝日を問わず24時間加入が可能で、加入した日から保険が適応されます。実際にセブンイレブンでバイクの自賠責保険に加入した方法を、画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

また、加入時に必要な物についても詳しく記載しているので参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

自賠責保険料金表(本土用)

1年 原付   7,500円 軽二輪   8,650円
2年 原付   9,950円 軽二輪 12,220円
3年 原付 12,340円 軽二輪 15,720円
4年 原付 14,690円 軽二輪 19,140円
5年 原付 16,990円 軽二輪 22,510円

総排気量125cc以下=原付
総排気量125cc以上250cc以下=軽二輪
※各コンビニで保険料に違いはありません。

1万円以上の支払いは抵抗があるので原付2年契約にしました。記載の金額は支払いの総額になります。

スポンサーリンク

必要なもの

(1)バイクの車台番号(車体又は登録証に記載)
(2)ナンバープレートの番号(ナンバープレート又は登録証に記載)
(3)保険代
(4)更新の場合は「自賠責保険証明書」
※「自賠責保険証明書」は期限切れ又は新規加入の場合必要ありません。

基本的に、車体番号と標識番号(ナンバープレートの番号)があれば持ち主以外でも加入可能です。勿論、加入の際に免許証の提示も必要ありません。

スポンサーリンク

セブンイレブンで加入する方法

自賠責保険の加入に必要な物が揃ったら、最寄りのセブンイレブンに設置してあるマルチコピー機を操作します。画像の要領で「保険→バイク自賠責保険→はじめてお申し込みされるお客様」の順で進めていき、自賠責加入の手続きページを表示します。

ローソンのLoppi(ロッピー)と同様にタップが弱いと認識されないので、スマホの画面タップより強くタップする事がポイントです。

自賠責加入の手続きページが表示されたら、操作手順の確認画面が表示されます。セブンイレブンで自賠責保険に加入する場合、自賠責保険証明書を保険料の支払い後にマルチコピー機で印刷する必要があります。ローソンでは、保険料の支払い後に「自賠責保険証明書」などの書類一式と「自賠責シール」を受け取れます。

操作手順の確認ができたら、保険期間を選択して画像の手順で進めていきます。ナンバープレートの入力事項が少し複雑ですが、画像中央右の入力例を参考にすると分かり易いと思います。また、「○○町」の場合は「○○チョウ」と小さい「ョ」を使用します。

続けて車両の情報を入力していきます。画像の手順で「ナンバープレート(標識番号)情報→車台番号」の順で入力します。

車台番号(フレームナンバー)については、英数字の入力になるので迷うこともないと思います。

車両情報の入力が完了したら保険開始日を選択します。保険開始日は、1ヶ月先まで選ぶ事が出来ます。ツーリングなどバイクに乗る日程に合わせて加入するとお得です。また、自賠責保険の効力(期限)は、保険開始日(契約時点)から満期日の午前12:00(正午)までになります。

続けて「氏名→電話番号→郵便番号→住所」の順で入力を行います。マンションやアパート住まいの場合は、建物名も入力する必要があるので入力に少し時間が掛かります。

名前の入力については、名字と名前の間を1文字あける事がポイントです。また、バイクの登録証に記載された名前と住所での加入が基本ですが、違っていても自賠責保険が無効になる事はありません。

誤)カワサキタロウ
正)カワサキ タロウ
住所の番地まで入力が完了したら、確認画面が表示されます。入力内容に誤りがなければ、申込書(A4)を印刷して、30分以内にレジで保険料を支払います。「自賠責保険のしおり」や「自賠責シール」はレジで保険料の支払い後に受け取れます。

あとは、再度マルチコピー機で自賠責保険証明書を印刷し完了です。保険料の支払い完了後、60分以内に必ず自賠責保険証明書を印刷します。

まとめ

コンビニ自賠責保険は、24時間365日加入でき、自賠責保険の効力も加入した時点から有効になるので手軽でオススメです。

加入手続きも、ナンバープレートの番号と車体番号、保険料で加入でき、書類を手書きする必要もなく10分程度で完了します。入力文字は、全てカタカナと英数字で行え、漢字に変換する必要もありません。

ローソンと違い、レジで保険料の支払い後に自賠責保険証明書を、マルチコピー機で印刷する必要がありますが、端末の操作手順に差はありません。また、保険会社も同じなので金額に違いもありません。

ツーリングシーズンに向けて、バイクの整備は勿論ですが自賠責保険についても確実に加入しておきたいところです。

ローソンでバイクの自賠責保険に加入する方法についてはこちら!

ローソンでバイクの自賠責保険に加入する方法!必要な物についても詳しく記載しています。
ローソン(コンビニ)でバイクの自賠責保険に加入する方法についてまとめました。車検の無い排気量250cc以下の二輪車は、コンビニで簡単に自賠責保険に加入する事ができます。また、コンビ...

タイトルとURLをコピーしました