【ポケモンマスターズ】効率よくリセマラする方法!リセマラした結果も記載しています。

ポケモンマスターズで効率よくリセマラする方法についてまとめました。ゲームを有利に進める為にも序盤から強力なバディーズ(トレーナー+ポケモン)を入手したいところです。記載の方法でリセマラを行っても必ず目的のバディーズが手に入る保証はできませんが、入手できる確率は確実に上がります。

また、リセマラした結果についても記載しているので、参考程度にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

効率よくリセマラする方法

ポケモンマスターズで星5の提供割合は1.4%なので、理論的には327回ガチャを引けば目的の星5バディーズが入手できる可能性があります。しかし、1台のスマホで327回ガチャを引くには、時間が掛かり過ぎるのでオススメしません。

そこで、家族や友人のスマホを借りてのリセマラが圧倒的に効率的です。リセマラ後は、自分のニンテンドーアカウントと連携してセーブデータを移行するだけです。

リセマラの手順については、アプリをダウンロードし起動したら初期設定を行います。トレーナー名や見た目はあとから変更できるので、適当に設定して問題ありません。唯一、生年月日があとから変更できない項目なので慎重に入力する必要があります。

初期設定が完了してゲームがスタートしたら、ガチャが引けるまでゲームを進行させます。アニメーションなどは基本スキップで問題ありません。ゲームのチュートリアル(基本操作の説明)が終了すると本編のダウンロードが始まります。

本編のダウンロードが完了したら、ショップよりバディーズサーチ(ガチャ)を選択してガチャを引きます。1回のリセマラに必要な時間は、約11分程度が目安です。

あとは、目的のバディーズが入手できるまで繰り返します。目的のバディーズが入手できたら、ニンテンドーアカウントと連携してセーブデータの移行を行い完了です。

スポンサーリンク

リセマラした結果

記載の方法でリセマラを行うと、1回のリセマラに必要な時間は平均11分です。また、記載のスマホ5台でリセマラを行なった結果については、表の通りで思った以上に星5の出現率は高かったです。

1回のリセマラで1スマホ4ガチャでき、スマホ5台20ガチャできたので圧倒的に効率的でした。

リセマラ回数星3星4星5
1回目1640
2回目1532
3回目1631
4回目1721
5回目1820
スポンサーリンク

まとめ

アカウントの作成やメールアドレスの登録が不要なので、リセマラの難易度は低いですがリセマラに掛かる時間が約11分と長めです。よって、効率よくリセマラするにはスマホの台数を増やすと良いです。

5台程度のスマホでリセマラを行えば、1回目で星5をゲットできる可能性もあり、1時間程度リセマラすれば確実に星5がゲットできると思います。星5キャラの厳選を行う場合は、もう少し時間を掛ける必要があり、計算上はスマホ5台で3時間ほど必要です。100ガチャ/時間×3時間=300ガチャ

ポケモンマスターズのリセマラは、他のアプリよりリセマラし易いと思うので、ゲームを有利に進める為にも行なっておきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました