【ポケモンマスターズ】通信エラーで遊べない時の対処法!通信障害が発生している方は必見です。

ポケモンマスターズが通信エラーやサーバーダウンで遊べない時の対処法についてまとめました。ポケモンマスターズで通信エラーやサーバーダウンが発生すると、突然プレイ出来なくなり焦る方も多いと思います。特にイベント中に発生するとプレーヤーの不満も大きくなります。対処法について画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

スポンサーリンク

障害が発生した時に確認すること

SNS(Twitterなど)で「ポケモンマスターズできない」「ポケモンマスターズ通信障害」などのキーワードで検索して情報を集めます。

ポケモンマスターズに関する通信エラーやサーバーダウンについては、ほぼ100%SNS(Twitterなど)に上がっています。発生している通信エラーが個人か?多数か?で対処法が異なるので、先ずはSNSでの情報収集が大切です。

2019年8月29日に発生しているエラーについては、配信初日でプレイヤーが一斉にアカウントを作成した事が原因だと思われます。

スポンサーリンク

個人的に障害(エラー)が発生している場合の対処法

確実で簡単に復旧させる方法は、アプリ「ポケモンマスターズ」を削除(アンインストール)して、再度アプリ「ポケモンマスターズ」をインストールする方法です。アプリの再インストールを行う事で、下記の作業を同時に行う事が出来て効率的です。

iPhoneでアプリを完全に削除するには、「設定→一般→iPhoneストレージ→Pokémon Masters→Appを削除」の順に操作しアプリを削除します。「ホーム画面→アプリ長押し」では完全にアプリを削除する事ができないので注意が必要です。

【再インストールのメリット】
・電波状況の確認ができる
・全ての設定がリセットされる
・未知の不具合が解消される
・セーブデータ(記録)は復元できる
注意:マイニンテンドーアカウントと連携している場合に限りセーブデータの復元が可能です。

再インストールのデメリットは、外出先で行うと通信量(約1.2GB)が掛かることや、全ての設定がリセットされることです。再インストールで解決しない場合は、スマホ側に問題がある可能性が高いです。

アプリの削除を行わずに対処するには、スマホの再起動や電波状況、キャッシュのクリアなど、対処する必要があります。個人的には、再インストールが確実でオススメです。

スポンサーリンク

大規模にログイン障害が発生している場合

ポケモンマスターズ側で、大規模にログイン障害が発生している場合は、残念ながら復旧するのを待つしか方法はありません。

モバイルデータ通信(4G)を使用されている方は、高速Wi-Fi環境で再度試すと良いかもしれません。個人的にも、モバイルからWi-Fi(家)に変更し復旧しました。

2019年8月29日に発生しているエラーについては、配信初日でプレイヤーが一斉にアカウントを作成した事が原因だと思われます。

まとめ

通信障害については、個人か?多数か?で対処法が大きく異なるので見極めが重要です。個人的に発生している場合の対処法は簡単で、アプリの再インストールでほぼ解決します。アプリを消去&再インストールするときは、マイニンテンドーと連携して確実にセーブデータをバックアップしておきます。

大規模にログイン障害が発生している場合は、復旧を待つしかありませんがプレゼントボックスなどサーバーと通信する機能以外なら使用できかもしれません。個人的にも、プレゼントボックスをタップしてエラー画面が表示されアプリが固まりました。

今後、ポケモンマスターズのイベントで通信障害が発生する可能性は十分に考えられるので、通信障害が発生した時に焦らずに対処したいところです。

タイトルとURLをコピーしました