【アイスボーン】クラッチクローでぼぼ確実にぶっ飛ばす方法!画像で記載しているので分かり易いと思います。

【モンハンアイスボーン】クラッチクローでほぼ確実にぶっ飛ばす方法についてまとめました。ぶっ飛ばしをマスターすると、大タル爆弾G級の大ダメージをモンスターに与える事ができます。アイスボーンで序盤から終盤まで使用できるテクニックなので、確実にマスターしておきたいところです。ぶっ飛ばしの方法について、画像で記載しているので分かり易いと思います。

スポンサーリンク

ぶっ飛ばしの方法

(1)スリンガーに弾を装填

(2)モンスターの頭にクラッチクローで飛び乗る(L2+◯)

(3)スリンガーの弾を発射する(R2)

(4)モンスターがぶっ飛び壁にぶつかったら大ダウン+大ダメージ

スポンサーリンク

ぶっ飛ばしのポイント

・怒り状態のモンスターはぶっ飛ばせません。
・ぶっ飛ばしは壁の近くで行います。
・スリンガーの弾はモンスターが落とす事があります。

ぶっ飛ばしのポイントは、上記の3点になります。怒り状態のモンスターはぶっ飛ばせないので注意が必要です。また、クラッチクローでモンスターに飛び乗った後、壁が遠い場合は無理にぶっ飛ばさずに、武器攻撃(△ボタン)かモンスターから降りて(Xボタン)体勢を立て直します。

飛び乗った後に、クロー攻撃(◯ボタン)でモンスターの向きを変えることもできますが、慣れが必要です。個人的には、壁にモンスターを誘導する派なのでクロー攻撃は使用していません。

ぶっ飛ばしに使用するスリンガーの弾は、拾ったりクラッチクローで肉質を軟化させるとモンスターが落とす事があります。

スポンサーリンク

ほぼ確実にぶっ飛ばす方法

モンスターが弱って巣に戻った時にぶっ飛ばすと、ほぼ確実にぶっ飛ばしを成功させることが出来ます。巣でモンスターが寝ている時は、ミスしない限り確実に頭にクラッチクローで乗れぶっ飛ばせます。巣は狭く壁が近いのでぶっ飛ばしに失敗する可能性は低いと思います。

慣れてくると寝起き大タル爆弾G→ぶっ飛ばしのコンボで大ダメージを与える事ができます。

ぶっ飛ばしのポイントを確実に抑えてから、ぶっ飛ばす事が成功の秘訣です。

まとめ

クラッチクローによるぶっ飛ばしは、慣れると色々な場面で使用することができます。モンスターに与えるダメージ量も大タル爆弾G級で、大ダウンによるチャンスも生まれます。

慣れるまでは、操作が複雑でぶっ飛ばしが決まらないことが多いので、寝起きぶっ飛ばしでの練習がおすすめです。

ぶっ飛ばしの練習は、トレーニングルームで出来ますが、手順の確認程度です。実際に動くモンスターで練習した方が上達すると思います。

アイスボーンで追加されたクラッチクローですが、乗り攻撃が追加された時と同様に優遇されているので、確実にマスターしておきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました