【あつ森】ダウンロード版とパッケージ版で2つ島は作れる?1台のスイッチに複数の島が持てるのか気になっている方は必見です。

あつまれどうぶつの森でダウンロード版とパッケージ版を購入すれば、1台のニンテンドースイッチで2つの島(セーブデータ)が作れるのか調べてみました。1台のニンテンドースイッチで2つの島が持てれば、メインとサブで島を分けより戦略的にゲームを進めたり、兄弟や姉妹、友人でゲームの進行状況を気にすることなく楽しめるようになると思います。

1台のニンテンドースイッチに複数の島(セーブデータ)が持てるのか気になっている方は必見です。

スポンサーリンク

2つの島はもてる?

実際に調べてみると、ダウンロード版とパッケージ版を1つのニンテンドースイッチでいっしょに使っても作成できる島は1台のニンテンドースイッチに1つでした。複数本のパッケージ版を使用しても作成できる島は1つになります。また、ニンテンドースイッチのアカウントを切り替えても作成できる島の数は1つです。

あつ森のソフトを複数持っていても1つの島しか作成できない理由は、あつ森のセーブデータがソフトに保存されずニンテンドースイッチ本体に保存されるからです。また、あつ森のセーブデータは1つのニンテンドースイッチに1つしか作成できない制約もあります。

よって、ほかの島で遊びたい場合は、別のニンテンドースイッチが必要になります。

しかし、1つのニンテンドースイッチで最大4人で同時に遊ぶことはできます。マリオカートのように画面が人数に応じて分割する方式ではなく、スマブラのように1画面を共有する方式です。リーダー(自由に変更できます)と一緒に行動することになるので、単独で行動することはできません。

また、「Nintendo Switch Online」に加入(有料)して、インターネット通信で遊ぶと最大8人で同時に遊ぶこともできます。

スポンサーリンク

まとめ

実際に調べてみると、ダウンロード版とパッケージ版を持っていても1台のニンテンドースイッチに作れる島は1つでした。個人的には、メインとサブで作れたらベストでしたが残念です。

しかし、1台のニンテンドースイッチで、コントローラーを用意する必要はありますが、4人同時プレイは可能です。リーダーから離れて単独行動はできませんが、4人でプレイすると島の開拓スピードもUPすると思います。

1台のスイッチに島は1つですが、1つのソフトを複数人で使い回すことは可能なので、プレイスタイルに応じで使い分けたいところです。

タイトルとURLをコピーしました