【macOS】Big Surの読み方について!意味についても詳しく記載しています。

【macOS】Big Surの読み方について記載しました。Big Surの読み方について「コソッ」と調べたい方も多いと思います。個人的にも、英語力に自信がなく正しい読み方について調べました。Big Surの読み方について詳しく記載しているので読み方が分からない方は必見です。

また、意味についても詳しく記載しているので参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

Big Surの読み方

英語表記Big Sur
英語よみBig Sur
日本語よみビッグサー

Big Surの日本語読みは、「ビッグサー」になります。少し間違えやすいですが、「ビッグスワー」でもなく「ビッグサー」が正しい表記になります。また、「ビッグ」と「サー」の間にスペースを入れす必要もなく「ビッグサー」が公式の表記になります。

「Big」は聴き慣れている方も多いと思いますが、「Sur」については日常生活でも使うことがなく聴き慣れない方も多いと思います。個人的にも、「Sur」についてはココ数年で使った記憶がありません。日常生活で使わない言葉ですが、Big Surがトレンドになるまでに確実にマスターしておきたいところです。

余談ですが、「macOS」がオペレーティングシステムの名称で「Big Sur」がコードネームになります。初代Mac OS X(マックオーエステン)→OS X(オーエステン)→macOS(マックオーエス)

スポンサーリンク

Big Surの意味

Big Sur(ビッグサー)とは、アメリカ合衆国カリフォルニア州のセントラルコーストにある海岸地域の地名です。Big Surの語源はスペイン語からきており、直訳すると「大きな南」「南の大きな国」となります。

macOS Big Surのデフォルト壁紙(上画像)の風景がBig Sur(ビッグサー)になります。macOSに付けられる名前は、初めネコ科の動物(チーター初代、、、ライオン、、)でしたが、現在はアメリカ合衆国カリフォルニア州のセントラルコーストにある地域の地名が使用されています。

Cheater(チーター)→Puma(ピューマ)→Jaguar(ジャガー)→→省力→→Mojave(モハベ)→Catalina(カタリナ)→Big Sur(ビッグサー)

タイトルとURLをコピーしました