MacBook Air(M1)を裸(ケースなし)で使用した結果!傷や耐久性が気になる方は必見です。

MacBook Air(M1)を裸で使用した結果について記載しました。MacBook Air(M1)をケース&画面フィルム無しで使用した場合、傷や耐久性が気になる方も多いと思います。個人的にも気になったので実際に裸で1ヶ月使用してみることにしました。ケース&画面フィルム無しで1週間使用した結果について画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

MacBook Air(M1)を裸で使用しようと思われている方は必見です。

スポンサーリンク

MacBook Air(M1)を裸で使用するメリット

本来の機能が100%使用可能
ケース&画面フィルムの購入費用が不要
キー入力がスムーズ
余計な物が無いので衛生的
熱がこもりにくい
見た目がおしゃれ

MacBook Air(M1)を裸で使用するメリットについては上の通りですが、熱がこもりにくい以外についてはMacBook Air(M1)の性能に直接影響するメリットではありません。

個人的には、ケース&画面フィルム推奨派ですが裸で使うメリットも気になるところです。結果次第では、今後のMacBookライフに大きく影響が出ると思います。

スポンサーリンク

MacBook Air(M1)を裸で使用する条件

故意に傷つけない
充電器などと一緒に持ち運ばない
水没させない
落下させない
汚れた手で使用しない
1日1回は汚れを拭き取る

使用条件については、上の通りでYouTubeなどに投稿されている落下テストなど明らかに傷が付く条件は省いています。また、水没に関しても防水ではないのでNGとしています。

使用期間は、11月18日から12月18日までの1ヶ月ですが使用時間については特に制限していません。不必要な使用は避け常識の範囲内で使用しました。

スポンサーリンク

MacBook Air(M1)を裸で使用した結果

実際に11月18日から12月18日までの1ヶ月MacBook Air(M1)を裸で使い続けた結果、上の画像からも分かるようにフレーム周りに目立った傷や塗装ハゲは確認できませんでした。

MacBook Air(M1)の表面は、アルミより硬いアルマイト処理が施されています。スペースグレイやゴールドは塗装では無くアルマイト処理になります。スペースグレイとシルバー、ゴールドの下地はアルミ色(光沢がない)になります。

アルマイト処理=モース硬度4.5前後
釘=モース硬度4.5
ガラス=モース硬度5

硬度(こうど)=モノの硬さ
衝撃(しょうげき)=瞬間的に発生する大きな力

完璧に傷が無しとは言えず光の角度によりカメラには写らない擦れ傷は確認できました。この擦れ傷はカバンなどで運ぶ際に傷ついた可能性が高いです。

MacBook Air(M1)は、アルマイト処理が施されていますがiPhoneより傷つきやすいと感じました。

直接触るキーボードやトラックパッド、地面と接するゴムパッドについては、流石に1ヶ月の使用では塗装ハゲや目立ったキズは確認できませんでした。過去に使用したMacBookは2年ほどでキーボードやトラックバッドの塗装ハゲ(文字が消える)が発生しました。

開閉部のヒンジ(ちょうつがい)についても、毎日開閉しましたが破損や傷は発生しませんでした。過去に使用したMacBook(4台)でヒンジが壊れたりグラグラになった経験は無いので、MacBookのヒンジは耐久性が高いと思います。

余談ですが、キーボードやフレームなどの塗装剥げに関しては保証の対象外になります。キーボードやフレームなどの塗装剥げは保証期間内であっても有償修理になる可能性が高いです。

上の画像はアルコールシートで綺麗に拭いた状態で撮影しています。

ディスプレイについては、直接触ることもないので野外でも使用しましたが傷や汚れは確認できませんでした。光の角度を変えて傷のチェックを行いましたが、フレームのような細かな傷もなかったです。

MacBookのディスプレイ表面には、コーティングが施されていますが1ヶ月ほどの使用ではコーティングが剥がれることはありませんでした。コーティングの剥がれについては、使用環境や経年劣化(5年ほどが目安?)により発生しやすいようです。

iPhone12のディスプレイのように、金属より硬い(硬度がある)セラミックシールドガラスを使用し、二重イオン交換プロセスでコーティングして欲しかったところです。

まとめ

MacBook AirM1)を裸で1ヶ月使用しましたが、持ち運びに気をつければ目立った傷がつくことはありませんでした。毎日、平均36時間ほど屋内メインで使用した結果になります。

MacBook Airの場合、経年劣化によりキーボードやトラックパッドの擦れ、ディスプレイのコーティング剥がれなどが発生する場合があります。個人的には、過去にMacBook pro4年使用しましたが、少しキーボードに使用感(光沢が出る)が出るほどで文字の擦れはありませんでした。

MacBook Airの裸での使用には、賛否両論あると思いますが自分のスタイルに合わせてストレスのないMacBookライフを送りたいところです。

タイトルとURLをコピーしました