【ポケモンGO】iPhoneでバッテリーの減りが急に早くなった場合の対処法!電池減りの原因も記載しています。

ポケモンGOでiPhoneのバッテリー(電池)の減りが急に早くなったときの対処法について記載しました。iPhoneでポケモンGOを遊ばれている方でバッテリーの減りが急に早くなったと感じる方も多いと思います。個人的にも、急にバッテリーの減りが早くなり悩まされましたが記載の方法で解決しました。

原因についても記載しているので参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

電池の減りが早くなる原因

iPhoneの電池減りが早くなる原因として電池の劣化が考えられますが、急に電池持ちが悪くなるわけではありません。今回のように前まで電池持ちが良かったのに急に電池持ちが悪くなる場合、アプリ「ポケモンGO」がバックグラウンドで動き続けていたことが原因である可能性が高いです。

アプリ「ポケモンGO」がバックグラウンドで動き続ける原因は、PokémonGOプラスやモンスターボールプラスと接続が途切れた場合に発生することが確認されており、iPhoneのモデル(iPhone12、iPhone11、iPhoneSE2、など)やポケモンGOのバージョンに関係なくバッテリーの減りが早くなるバグが確認されています。

記載の内容はSNSで集めた情報をもとに記載しています。

iPhone12での電池持ちについて検証した結果についてはこちら!

【ポケモンGO】iPhone12での電池持ちについて検証した結果!バッテリーの減りが気になる方は必見です。
ポケモンGOをiPhone12で遊んだ場合の電池の持ち(減り)について記載しました。ポケモンGOで遊ばれている方でiPhone12に乗り換えようと考えられている方も多いと思います。...
スポンサーリンク

バッテリーの減りが早いときの対処法

バッテリーの減りが早くなったときの対処法は、iPhone(ホームボタンなし)の(1)バーを上にスワイプ(画面に触れた状態で移動)し(2)マルチタスク画面を表示します。マルチタスク画面が表示されたら、アプリ「ポケモンGO」を(2)上にスワイプして強制終了させます。

アプリ「PokémonGO」を強制終了させたら、再度アプリ「PokémonGO」を起動させるとポケモンGOが正常に動作するようになり、バッテリーの減りが早くなる症状が改善されます。

記載の対処法を行った後に、iPhoneの[設定]>[バッテリー]を確認するとバックグラウンドでポケモンGOが動いていないことの確認ができます。

ホームボタンのあるiPhoneの場合は、ホームボタンをダブルクリック(2回連続で押す)すると(2)マルチタスク画面が表示されます。

以上が、バッテリーの減りが急に早くなったときの対処法になります。誰でも簡単できる方法なので、バッテリーの減りが早くなったと感じたときは記載の方法で対処したいところです。

【ポケモンGO】iPhoneで落ちる時の対処法!何度も落ちる方は必見です。

【ポケモンGO】iPhoneで落ちる時の対処法!何度も落ちる方は必見です。
ポケモンGOがiPhoneで何度も落ちる時の対処法について記載しました。iPhone7やiPhone6s、iPhone6、iPhone5SでポケモンGOを遊んでいる時に何度もポケモ...

タイトルとURLをコピーしました