【ザノースフェイス】ロングパンツ(ズボン)をコンパクトに畳む方法!キャンプなどで持ち運びたい方は必見です。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)のアルパインライトパンツやドーロライトパンツをコンパクトに畳む方法について記載しました。キャンプやトレッキングなどでロングパンツ(ズボン)をコンパクトに収納して持ち運びたいと思われている方も多いと思います。ロングパンツをコンパクトに畳む方法について画像で詳しく記載しているのでわかりやすいと思います。

記載の方法は他メーカーのロングパンツでも応用できるので、ロングパンツをコンパクトに畳みたい方は必見です。

【ザノースフェイス】ジャケットをコンパクトに畳む方法についてはこちら!

【ザノースフェイス】ジャケットをコンパクトに畳む方法!収納袋に入らない方は必見です。
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)のコンパクトジャケットをコンパクトに畳む方法について記載しました。コンパクトジャケットが付属の収納袋に入らず悩まれている方も多いと思...
スポンサーリンク

用意するもの

コンパクトジャケット×1着
収納袋×1枚

必要なものは上の2点になります。今回畳んだロングパンツは、ドーロライトパンツ メンズ Mサイズ 色:ブラック(NB81711) になります。ベストセラーのアルパインライトパンツでも同じ方法で畳むことができます。

パンツは収納袋が付属されていない商品が多いので、100均で販売されているナイロン系の巾着(袋)の流用がおすすめです。メーカーの純正袋を使用される場合は、ジャケット用の袋が流用可能です。メーカー純正袋をお買い求めの際は、ノースフェイスの直営店で購入することができます。

今回使用した収納袋は、メンズMサイズのジャケットに付属していた収納袋(たて18cm×よこ16cm(収納後:縦18cm×直径10cm))を使用しました。レディーズのロングパンツは、レディーズMサイズジャケットに付属している収納袋(たて15cm×よこ15cm(収納後:15cm×直径9cm))がベストな大きさです。

収納しない場合はヒモでくくる方法もあります。

スポンサーリンク

ロングパンツをコンパクトに畳む方法

必要なものが揃ったらロングパンツを画像の順に畳んでいきます。ノースフェイスのロングパンツは立体裁断されているので、画像(2)のように横向きに畳む必要があります。

横向きに畳めたら前後を「くの字」に折り込み画像(4)の状態にし、出っ張っているお尻の面を内側に折り畳み、更に画像(6)の手順で二つ折りにします。

ジャケットを畳むときと違いファスナーが無いので畳みやすいと思います。

ロングパンツを二つ折りにしたら、腰のゴムを芯にして画像(8)の手順で丸めます。ロングパンツを丸めたら収納袋に入れて完成です。収納袋に入れたときにロングパンツの端がはみ出した場合は、軽く収納袋に押し込みます。押し込みながらヒモを引いて収納袋の口を縛ると綺麗に収まると思います。

以上がロングパンツをコンパクトに畳む方法になります。記載の方法は、慣れれば数秒でできるようになるのでシーンを選ばずに活用できると思います。

タイトルとURLをコピーしました