スポンサーリンク

スマホを月額500円以下で運用する方法!ワンコインで通話無料は可能?!

スマホを月額500円以下の料金で運用する方法について記載しました。スマホを格安で運用する方法について模索されている方も多いと思います。記載の内容は一例ですが格安でスマホを運用することができるので参考にして頂けると幸いです。

記載の方法より格安で運用する方法がありましたらコメント欄より情報提供をお待ちしております。

スポンサーリンク

スマホ運用の条件

月額料金500円税込以下
月間データ容量2GB以上
ネットワーク4G/5G
低速モードあり
音声通話国内通話無料
使用機種iPhone

スマホ運用の条件として上の条件を設定しました。ワンコインで国内通話無料の時点で無理がありますが、組み合わせ次第で実現可能だと思います。

500円以下で月間データ容量2GBのプランについては選択肢が多いので悩みどころです。個人的にはネットワークの安定性も重要だと思っています。

スポンサーリンク

月額500円以下で運用する方法

上の条件に当てはまる各社のプランを検討してみたところ、上の条件に当てはまる単体のプランは存在しませんでした。ワンコインで国内通話無料がまず実現不可能でした。

そこで、各社のプランを組み合わせて条件に当てはまるプランを模索しました。結果、IIJmio(みおふぉん)と楽天モバイルの組み合わせに行きつきました。

サービス名ギガプラン楽天アンリミット
提供元IIJmio(みおふぉん)楽天モバイル
月額料金400円(税別)0円〜2,980円(税別)
初期費用(新規・NMP)3,000円(税別)0円
解約手数料いつでも0円いつでも0円
月間データ容量2GB(全国)無制限(場所により)
データ容量を使い切った場合300kbps1Mbps(混むと300kbps)
音声通話なし楽天アプリ使用で国内通話無料
ネットワーク(通信速度)4G(eSIMの場合)4G/5G
eSIM対応対応
申し込みオンラインのみオンライン+ショップ
支払い方法クレジットクレジットor銀行口座
対応製品iPhone+アンドロイドiPhone+アンドロイド

運用するIIJmio(みおふぉん)と楽天モバイルのプランは上の表の通りです。一見、楽天モバイルのみで運用の条件を満たしそうですが、楽天モバイルは使用したデータ容量により料金が決まり1GB以上使用すると980円(税別)の料金が発生するのでNGです。

また、楽天モバイルで低速モードを使用すればデータ容量がカウントされないのでは?と思われた方も多いと思いますが、、、、

楽天モバイルの低速通信モードで月額0円は可能?!無料でスマホを使いたい方は必見です。

楽天モバイルの低速通信モードで月額0円は可能?!無料でスマホを使いたい方は必見です。
楽天モバイルの低速通信モードで月額0円は可能なのか調べた結果について記載しました。楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は1GBまで通信量が無料ですが、低...

よって、現実的な運用方法としてはIIJmio(みおふぉん)と楽天モバイルのプランを組み合わせて運用する方法がベストだと思います。IIJmioをデータ通信専用で運用し楽天モバイルを音声通話で運用します。

IIJmioのデータ通信については、低速モードで最直近3日間あたり366MBを超過すると速度規制受けることが難点ですが、通信ができなくなる訳ではありません。

楽天モバイルの音声通話については、IIJmio(みおふぉん)のデータ通信で楽天アプリを使用すると国内通話無料になります。

各社のプランを組み合わせて1台のスマホで運用するには、デュアルSIMが使用できるiPhoneを用意する必要があります。

デュアルSIMに対応しているiPhoneは下記の通りです。

iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro MAX
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR

デュアルSIMが使用できるiPhoneを用意したらIIJmio(みおふぉん)のeSIMと楽天モバイルの物理SIMの契約を行い運用します。今後、各社のプランに変更がない限りワンコインでスマホの運用が可能です。

iPhoneで楽天モバイルのSIMを使う方法についてはこちら!

【Rakuten UN-LIMIT】iPhoneで使う方法について!対応機種についても記載しています。
楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)をiPhoneで使う方法について記載しました。Rakuten UN-LIMITをiPhoneで使う方法が分からず悩...

ポイントは、必ず楽天モバイルのデータ通信をオフにした状態で運用することです。楽天モバイルのデータ通信がオンの状態で使用すると最悪2,980円(楽天)+400円(IIJmio)の請求が発生します。

以上がスマホを月額500円以下の料金で運用する方法になります。今後、記載の組み合わせより条件の良いプランが登場すると思いますが、現状ではベストプランだと思います。

タイトルとURLをコピーしました