【モンハンライズ】ナルハタタヒメがイブシマキヒコを食べる理由!?公式の記述をもとに記載しています。

モンハンライズでナルハタタヒメがイブシマキヒコを食べる理由について記載しました。集会所クエスト「百竜ノ淵源」でナルハタタヒメがイブシマキヒコを食べて進化しますが、食べられた理由について気になっている方も多いと思います。食べる理由について画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

個人的な想像による理由ではなく公式の記述をもとに記載しているので十分に信頼できる内容だと思います。

【モンハンライズ】集会所クエ「百竜ノ淵源(ひゃくりゅうのえんげん)」簡単攻略法!ナルハとイブシに勝てない方は必見です。

【モンハンライズ】集会所クエ「百竜ノ淵源(ひゃくりゅうのえんげん)」簡単攻略法!ナルハとイブシに勝てない方は必見です。
モンハンライズの集会所クエスト「百竜ノ淵源」を簡単に攻略する方法について記載しました。イブシマキヒコとナルハタタヒメの連続討伐になるのでモンハンライズ最難関クエストになります。特に...
スポンサーリンク

イブシマキヒコについて

イブシマキヒコは、ナルハタタヒメ(雷神龍)と「対」となるオスの大型の古龍種で風による攻撃を得意とするモンスターです。腕や背中、尻尾の風袋にガスを溜めて浮遊し、風袋よりガスを噴射して攻撃を行ってきます。別名「風神龍(ふうじんりゅう)」と呼ばれています。

クシャルダオラのように風圧対策は不要ですが、常時浮遊しており持続的にダメージを与えづらいです。龍属性やられについては、お団子や装飾品で比較的簡単に対処可能です。

スポンサーリンク

ナルハタタヒメについて

ナルハタタヒメは、イブシマキヒコ(風神龍)と「対」となるメスの大型の古龍種で雷による攻撃を得意とするモンスターです。腹部の雷袋に電気を溜めて蓄電することで発光し、雷袋より発生させる磁場により周囲の岩を浮遊させて地形を変えます。別名「雷神龍(らいじんりゅう)」と呼ばれています。

攻略最大の難点は、常時浮遊しており持続的にダメージを与えづらいことです。雷属性やられについては、お団子や装飾品で比較的簡単に対処可能です。

スポンサーリンク

ナルハタタヒメがイブシマキヒコを食べる理由

ナルハタタヒメがイブシマキヒコを食べる理由は、産卵期のナルハタタヒメが栄養を吸い取るためと言うことが理由です。イブシマキヒコを食べたナルハタタヒメは、風を操る力と自身の雷を操る力を合わせ、安全に産卵するために害をなすもの(ハンターやモンスター)すべてを徹底的に排除しようとしているようです。

メスがオスを食べる習性は、カマキリが有名でメスのカマキリはオスのカマキリを食べることで、産卵する卵の数が2.5倍増えると言う研究結果が出ています。また、全てのオスが食べられる訳ではありません。

食べられる前に逃げたオスのカマキリは別のメスと子孫を残すことができるので、食べられる前に逃げたオスのカマキリは勝ち組かもしれません。

食べられる前に逃げるオスのカマキリの割合は75%ほどで、食べられる前に逃げるオスのカマキリの方が多いです。

タイトルとURLをコピーしました