スポンサーリンク

【DOD】グランドシートをコンパクトに折り畳む方法!濡れていても空気が入らずコンパクトに畳めます。

DODのグランドシートをコンパクトに折り畳む方法について記載しました。グランドシートの使用後に折り畳み方が分からず苦戦されている方も多いと思います。適当に折り畳むと空気が入り収納バックに収まらない場合もあります。DODのグランドシートを折り畳む方法について画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

記載の方法で折り畳むとグランドシートが濡れていても手が汚れずコンパクトに畳めます。

スポンサーリンク

DODのグランドシートについて

カラーグレー
販売価格Amazonで2,200円前後
使用時サイズ縦190×横120cm
収納時サイズ縦41×横15cm×高さ6cm
重量(付属品含む)350g
材質210Dポリエステル(PUコーティング)
最低耐水圧5000mm
付属品キャリーバッグ
ラインナップ2人用・3人用・5人用

DODのグランドシートは、テントが汚れないようにテントの下に敷いて使用する方法が正規の使い方ですが、デザインがおしゃれなのでレジャーシートとして使用される方も多いです。個人的にも、キャンプ場でDODのグランドシートをレジャーシートの代わりに使用している方を見かけました。

ポリエステル生地なので汚れや雨水が浸透せず、グランドシートとしての性能は十分だと思います。また、ブルーシートのようなカサカサ感もありません。四隅にはショックコードが付いているのでペグで打ち付けて使用することもできます。

使用後の収納は、グランドシートと同じ素材でできている収納袋が付属されているのでコンパクトに収納することができます。他社製のグランドシートより少し価格が高いですが、品質は十分に高いと思います。

スポンサーリンク

折り畳みに必要なもの

収納に必要なモノは上の収納袋のみになります。グランドシートが濡れている場合は、収納袋の縫い目から水分が染み出してくる可能性があるのでビニール袋もあると便利です。

また、使用後のグランドシートを拭くために小さなタオルもあれば便利です。タオルは、収納袋と一緒に収納しても空きスペースに収まるのでかさばることはありません。

スポンサーリンク

グランドシートを折り畳む方法

はじめにグランドシート表面(テント側)をタオルなどで拭いて綺麗にします。水分や汚れが付着した状態で折り畳むとポリエステルですがカビの原因となります。

個人的にも、拭かずに持ち帰って1週間放置で黒カビが生えたので、拭かずに持ち帰った場合はできるだけ早く水分や汚れを落とすようにします。

グランドシートが綺麗になったら、表面を上にして置き画像の手順で折り畳んでいきます。折り畳むときのポイントは、裏面を拭きながら畳んでいくことです。拭きながら畳むことで裏面の水分や汚れを落とすことができ、持ち帰った後で再度広げて拭く手間が省けます。

画像の順に折り畳んでいくと空気も入らず綺麗に折り畳めると思います。画像4の状態まで畳めたら端から丸めて収納袋に入れ収納完了です。

記載の折り畳み方は、新品購入時に畳まれていた形になります。

以上がDODのグランドシートを折り畳む方法になります。畳み方が分かると1分ほどで収納可能です。他のグランドシートでも記載の方法で簡単に折り畳めるので確実にマスターしたいところです。

タイトルとURLをコピーしました