スポンサーリンク

【ポケモンGO】日本産トリミアンは他の地域で別の姿に変更可能?!姿が変わるルールについて記載しています。

ポケモンGOで日本で捕まえたトリミアンは他の地域に移動すると別の姿に変更できるのか調べた結果について記載しています。トリミアンの姿が変わるルールについて知りたい方は必見です。また、トリミアンの姿一覧表も記載しているので参考にして頂ければ幸いです。

調べた結果について詳しく記載しているんので分かりやすいと思います。

スポンサーリンク

トリミアンの姿一覧

カットの種類出会える場所
やせいのすがた全世界(野生)
マダムカット全世界
ジェントルカット全世界
カブキカット日本
レディカット南北アメリカ
ダイヤカットヨーロッパ、中東、アフリカ
スターカットアジア太平洋(日本含む)
クイーンカットフランス
キングダムカットエジプト
ハートカット未実装

トリミアンの姿は野生の姿を含めて全10種類のカットが存在します。日本では、5種類のカットがありカブキカットは日本限定の姿になります。

一度、野生の姿から他の姿へ変更しても野生の姿に戻すことは可能です。姿については、ほしのすなとトリミアンのアメ25個消費して何度でも変更可能です。

○やせいのすがた→カブキカット→やせいのすがた

他のポケモンと違いトリミアンの姿を変えても技や強さは変わりません。トリミアンの姿の変更は外観のみの変更になります。

スポンサーリンク

トリミアンの姿が変わるルール

捕まえた場所現在地変更できる姿
日本日本マダム・ジェントル・スターカブキ
フランスマダム・ジェントル・ダイヤクイーン

トリミアンの姿については、日本で捕まえたトリミアンでも他の地域に移動すると、その地域の姿に変更させることができます。

他の地域に移動してもトリミアンの姿一覧が変わらない場合は、アプリ「PokémonGO」の再起動を行うと姿一覧が更新されます。

タイトルとURLをコピーしました