スポンサーリンク

【ポケモンアルセウス】モクロー・ヒノアラシ・ミジュマルのヒスイの姿!進化後の姿が気になる方は必見です。

ニンテンドースイッチ「PokemonLEGENDSアルセウス」モクロー・ヒノアラシ・ミジュマルのヒスイの姿について記載しました。主人公のパートナーポケモンを選ぶときに進化後の姿で選ばれる方も多いと思います。個人的にも、ヒスイの姿の御三家は初見になるので悩みました。御三家のヒスイの姿について画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

御三家の進化後の姿が気になる方は必見です。

スポンサーリンク

ヒスイの姿のモクロー

モクロー(くさ・ひこうタイプ)→フクスロー(17Lv.で進化)→ジュナイパー(34Lv.で進化)

アローラ地方(第7世代)のポケモンで昼は光合成で力を溜め、夜になると活動を開始する。一切音を立てずに滑空し、敵が気づかぬ間に急接近して強烈な蹴りを浴びせる。

カントー地方 (第1世代)ジョウト地方 (第2世代)
ホウエン地方 (第3世代)シンオウ地方 (第4世代)
イッシュ地方 (第5世代)カロス地方 (第6世代)
アローラ地方 (第7世代)ガラル地方 (第8世代)

ヒノアラシとミジュマルより新しいポケモンで進化先のヒスイジュナイパー(くさ・かくとうタイプ)は他の御三家くさタイプの中でも人気が高いポケモンになります。

本作でのモクローは3番人気(Twitter調べ)のポケモンとなります。

スポンサーリンク

ヒスイの姿のヒノアラシ

ヒノアラシ(ほのおタイプ)→マグマラシ(17Lv.で進化)→バクフーン(34Lv.で進化)

ジョウト地方(第2世代)のたポケモンで臆病でいつも体を丸めていて、 驚くと背中の炎が一段と強く燃え上がる。襲われた際には、背中の炎を使って身を守ります。

モクローとミジュマルより古い第2世代のポケモンですが、ポケモンアルセウスでは2タイプ持ち(ほのお・ゴースト)に強化されます。ジョウト地方のバクフーンはほのおタイプ単体のポケモンになります。

本作でのヒノアラシは1番人気(Twitter調べ)のポケモンとなります。

スポンサーリンク

ヒスイの姿のミジュマル

ミジュマル(みずタイプ)→フタチマル(17Lv.で進化)→ダイケンキ(34Lv.で進化)

イッシュ地方(第5世代)のポケモンでお腹にできるホタチで相手の攻撃を受け止め、すかさず切りつけて反撃する。ホタチは固いきのみを割るときにも使うようです。

第5世代のポケモンでみずタイプなので攻守ともに使いやすいポケモンになります。ポケモンアルセウスでは2タイプ持ち(みず・あく)に強化されます。イッシュ地方のダイケンキはみずタイプ単体のポケモンになります。

みず・こおりタイプポケモンはラプラスやパルシェンのようにドラゴンキラーとして活躍する可能性があります。

本作でのミジュマルは2番人気(Twitter調べ)のポケモンとなります。個人的には、ケロマツが選べれば断トツ1番人気になっていたと思います。