スポンサーリンク

MacBook(マックブック)をメルカリで高く売る方法!テンプレート(出品例)も記載しています。

MacBook(マックブック)をメルカリで高く売る方法について記載しました。実際にMacBook Pro 2018を高く売った方法をもとに画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。MacBookの買い替えなどで、MacBookの販売を考えておられる方は必見です。また、テンプレート(出品例)も記載しているので、メルカリ初心者でも簡単に出品できると思います。

記載の内容は一例ですので必ずしも高値で販売できるとは限りません。

スポンサーリンク

商品画像の撮影

はじめにMacBook本体の写真を撮影します。撮影するときは、背景に不要なもの(ベッドや机、イス、ソファ)が映り込まないように注意を払い撮影します。基本ですが、ゴミやホコリ、髪の毛の映り込みもNGです。

遠くから撮影すると傷や汚れが分からないので、消耗が激しい部分(ボディやキーボード、端子など)は必ず拡大して撮影します。

綺麗に撮影するときのポイントは、(1)明るい場所(2)ズームを使わず(3)商品以外は写さない事がポイントです。上記の画像は、全てiPhone12のカメラで撮影し画像の加工は行っておりません。

高値でMacBookを売るには、商品名や商品の説明よりも画像に力を入れる必要があります。メルカリに出品する場合、画像を10枚貼れるのでトップ画像(1枚)商品画像(9枚)を最大限に活用してアピールしたいところです。

付属品を撮影するときは、ケーブルなどの乾拭き(アルコール不要)を行いコード類を丁寧にまとめてから撮影します。購入時の梱包材を再利用すると状態が良く見えますが、梱包材を捨ててしまった場合は、100均でラッピングタイ(キラキラで針金が入っているもの)で代用できます。

コード類をまとめるときは、コードの向きを揃えながら時間を掛けてまとめると綺麗にまとめることができます。個人的には、コードの状態も価格に影響すると思うので丁寧にまとめたいところです。

コード類の端子部が酷く汚れている場合は、端子部を磨いてピカピカにする方法もありますが手間が掛かるので接触不良が無ければ無理に磨く必要は無いと思います。

電源プラグ(端子)をピカピカにする方法についてはこちら!

電源プラグ(端子)をピカピカにする方法!ゲーム機やコンセントのプラグが新品に蘇ります。
電源プラグ(端子)をピカピカにする方法についてまとめました。充電プラグを使い続けているとプラグの汚れや酸化が進み、接触不良を起こしたり故障の原因になる場合があります。そこで、ホーム...
スポンサーリンク

商品名と説明欄について

商品名と説明欄の入力を行います。バーコードを読み取って自動入力も可能ですが、自動入力の部分だけでは説明不足だと思います。

商品名(例文)

MacBook Pro 15インチ 本体 Mid2018

商品名は、商品の検索で最重要項目になります。商品名を分かり易く記入することがポイントになります。年式や画面の大きさも記載すると目にとまりやすいと思います。

メルカリで検索して頂けると分かると思いますが、「まっくぶっく」と入力すると検索候補に「MacBook」と表示されるので、MacBook Proの場合、「マックブックプロ」より「MacBook Pro」と記載した方が検索されやすくなります。

商品の説明(例文)

APPLE MacBook Pro(マックブックプロ)15インチMid2018 MR962J/A の出品になります。使用頻度少なく未使用に近い状態です。付属品は勿論ですが、液晶保護フィルム、本体保護フィルム、本体保護ケース、キーボードカバーもおつけします。

→キズや汚れがある場合はココに詳しく記載する。←

【スペック】
・MacBookPro 15インチ
・Touch Bar搭載モデル
・Touch ID:指紋認証
・2018年
・SSD 256GB
・メモリ 16GB
・プロセッサ:2.2GHz6コア Core i7
・色:シルバー
・ モデル:MR962J/A
・充放電回数:13回
・バッテリーの状態:100%

「充放電回数」が多ければ多いほど、バッテリの劣化が進行しています。配送前に充電を行うので充放電回数が増える場合があります予めご了承ください。

【使用感】
購入後から画面保護フィルム、本体保護ケース、キーボードカバーをつけて使用していたため、綺麗な状態です。使用頻度も少なく野外(カフェ、公園)に持ち出しての使用もしていません。

【付属品】
・本体
・充電ケーブル
・充電アダプター
・化粧箱
・その他(説明書など)

データ等は全てクリーンインストールした上で発送いたします。

説明欄については、長文より短文でスッキリ書いた方が好印象です。また、無理に文章を付け加えるのもトラブルの原因になります。商品の使い方や仕様に関しては、記載すると1000文字を超えるので不要だと思います。

MacBookを高く売るときのセールスポイントとして充放電回数が最重要項目になります。MacBook Pro 2018の充放電回数の上限は1000回(AppleのHPに記載)に設定されおり、上限に近づくほどバッテリーが劣化していることになります。

本体や付属品に傷や汚れがある場合は、必ず傷や汚れの状態に関する一文を隠さずに記載します。

スポンサーリンク

販売価格について

今回、出品したMacBook Pro 2018は新品279,493円(税込)で購入した物ですが、価格.comなどで現在の新品価格を調べると188,000円となっていました。よって、目立ったキズや汚れのない場合は、100,000〜140,000円前後の価格設定が妥当だと思います。

中古販売店では、目立ったキズや汚れのない物で169,800円(税込)で販売されいました。中古相場以下の価格設定にしないと売れないので中古相場のリサーチは必須です。

近年のMacBook Proの中古相場は、MacBook(M1)2020モデルの登場により値崩れを起こしています。購入時の1/2の価格で売れれば良しとしましょう。

メルカリに出品した場合の利益

販売価格:130,000円
販売手数料:13,000円
配送料(80サイズ)800円
販売利益:116,200円
スポンサーリンク

実際に出品した結果

実際に出品してみると24時間以内に売ることができました。24時間以内に売れたのでもう少し販売価格を強気に設定しても良かったと思います。出品後、数秒で多くの「いいね」が付きますが値下げは行わずに最低でも2〜3日は様子を見たいところです。

また、値下げコメントが来ても

コメントありがとうございます。
出品したばかりでしばらく様子を見ようと思っております。
ご希望に添えず申し訳ありません。

と返答して様子をみるのもポイントです。

以上がMacBookを高く販売する方法になります。必ずしも高く売れる保証はできませんが、参考にして頂ければ幸いです。

また、13万より高く売れた方がいましたらコメント欄より情報の提供をお待ちしておます。

メルカリの招待コードはこちら!

NNUWNB

タイトルとURLをコピーしました