スポンサーリンク

iPhone13に使用できる純正電源アダプタ!手持ちの充電器は使える?!

iPhone13に使用できるApple電源コネクタ(充電器)について記載しました。手持ちのApple純正充電器がiPhone13に使用できるのか悩まれている方も多いと思います。個人的にも、手持ちの充電器の数が多く使用できるのか悩みました。iPhone13に使用できるApple純正充電器について、画像で詳しく記載しているので分かりやすいと思います。

また、電源コネクタの購入を検討されている方も参考になると思います。

スポンサーリンク

iPhone13の充電規格(全モデル共通)

充電方式規格
USB経由による充電通常充電(20W未満のアダプタ使用)
急速充電(20W以上のアダプタ使用)
ワイヤレス充電通常(5W)のワイヤレス充電
7.5WのQiワイヤレス充電
15Wのワイヤレス充電

上の充電方式と規格については、iPhone13、iPhone13 mini、iPhone13 Pro、iPhone13 Pro Max、全モデル共通です。バッテリーの容量は異なります。

ワイヤレス充電については、15Wのワイヤレス充電器を使用すると最大15Wで充電できるという意味です。7.5WのQiワイヤレス充電器を使用すると最大7.5Wで充電されます。

スポンサーリンク

iPhone13に使用できるApple純正充電器(全モデル共通)

iPhone13での使用充電規格
使用できる通常充電or高速充電(20W以上のアダプタ使用)
使用できる5W通常充電
使用できる通常充電or高速充電(20W以上のアダプタ使用)
使用できる高速充電

充電規格に違いはありますが、上のApple純正充電器(電源アダプタ)ならiPhone13の充電が可能です。しかし、②と③はiPhone13に付属されているケーブルが使用できないのでケーブルを別に購入する必要があります。手持ちにUSB Lightningケーブルがあれば流用可能です。

20W以上=20Wを含みます。
20W未満=20Wを含みません。

よって、手持ちのアップル純正充電器が20W以上の場合、iPhone13を高速充電することができる充電器になります。W(ワット)の表記がない場合は、5.2V(ボルト)×2.4A(アンペア)=12.48W(ワット)の公式で簡単に計算できます。

スポンサーリンク

iPhone13の純正オプション充電器

商品名メーカー価格(アップルストア)
20W USB-C電源アダプタApple純正2,200円(税込)

iPhone13の純正オプションとして用意されている充電器については上の通りで、少し割高にはなりますがコンビニなどでも同じものが販売されています。純正オプションの「20W USB-C電源アダプタ」を使用してiPhone13を充電すると、30分で最大50%の高速充電が可能です。

一昔前は、5Wの充電器で時間を掛けて充電した方がバッテリーの劣化を防げていましたが、今はコンピュータがバッテリー充電の最適化を行っているので、高速充電器を使用してもバッテリーの劣化に影響は少ないです。実際にiPhone12とiPhone12 Pro Maxを一年間使用した結果、バッテリー最大容量がiPhone12で98%、iPhone12 Pro Maxが93%となっています。

純正オプションの「20W USB-C電源アダプタ」をコンビニで購入される際は、同じ形の18Wの充電器と間違わないように必ず20Wと記載されているものを購入して下さい。18Wの充電器を間違って購入するとiPhone13を高速充電することができません。

タイトルとURLをコピーしました